にわか雨に

e0123255_17461747.jpg
年なのかなあ〜最近めっきり庭にでないBOSSそれは庭が荒れていて見るのが辛いから
でも思いきって日曜日の今日庭に出て見るとアジサイが実に美しかった
やはり思いきって庭に出てみたからのこその発見に感謝し荒れた庭に詫びを入れた
少し考えて蚊取り線香を焚いてかすみから奪い取った日焼け止めと麦わら帽子をかぶった
気付いたら久しぶりに庭作業にかかっていた腰が半端なく痛いが何故か心地よい

我が家のアジサイはピンクとブルーの2種類があって午後からの雷雨に打たれ彩りを増している
斑入りの風知草は風に抗うことなく巧みに飲み込んでフンワリしている
すすきは縞だけを残し今年は刈り込んだ
仕事で残ったレンガも積み直してボックスツリーの大きな鉢の台にした
雨が多いせいか庭が酸性ぽく知らぬ間に苔でビッシリ覆われてしまったので
雑草を抜いて苔を剥がす作業には閉口しながらも仕方なく頑張った

スッキリした庭をみていると落着くものである
手をかければ掛けるほどに庭は答えを返してくれる

# by ks-club-boss | 2017-07-09 17:49

出会いはいつでも

今年で9回目の札幌丸井今井での作家展毎回いろんな方々との出会に不思議を感じる
たまたま我々が札幌で展示したことが発端ではあるがそれから始まるストリーには驚愕と感嘆が多い
何よりお客様にはK'sに興味を持っていただき一歩踏込んでいただかなければならない
その後押しが一体なんなのか‥

e0123255_16342919.jpg
かすみのアクセサリーなのか、BOSSのリースなのか何かがきっかけに違いない
そう思うといつも素敵な作品を作ること作り続けることが大事に尽きる
ありがたいことに毎年楽しみに覗いて下さるお客様こそ宝物である
何か不思議な糸が存在している

人にしか感じることの出来ない出会いの妙
一生懸命に生きることに、情熱をもてばご褒美に素敵な出会いを授かるのかな
今我々をしたって下さる全ての方々はそのご褒美に違いない
札幌にお邪魔して毎年感じることである

# by ks-club-boss | 2017-07-08 17:12

ちょっと気になる

e0123255_2144284.jpg

コンビ二でペットボトルだけ買うと必ず袋いりますか?と聞かれる
要らないと断ると勝手に店ロゴの入ったテープを貼られる
これとっても迷惑なんだな…
代金を支払えば当然BOSSの所有物なのに無神経に貼られる
貼ってもいいですか?と確認入れないとダメだよね

BOSSはジムで水分補給のためコンビニで購入することが多い
その度に何で貼られるのか疑問に思う
万引きしたものか代金を払ったものかの確認のため?
それもかなり失礼な話だし
エコのためならテープを貼ることだって無駄なこと

疑われていることって客にかなり失礼な話
どういう意味なのかBOSSには分からない
とにかくBOSSはテープの貼られたペットボトルが嫌なのだ
小さいことに!とかすみはいつもBOSSを怒るが
気になるんだから仕方ない器の小さいちょっと気になるBOSS
# by ks-club-boss | 2017-01-19 02:01

アラカン

e0123255_1402566.jpg

アラカン世代の我々少しオシャレを諦めていないかな…
BOSSはさりげに意識しているけど(ガンガンは見苦しい)
年相応ってどんな感じに思っているのか人様々だよね
オヤジっぽい?おじいちゃんらしい格好はどうか?
かと言って若者と同じ格好もね!

BOSSが何より気にかけているのはサイズ感
中年以降の方々はワンサイズ小さめを着てみること
ピチピチはいただけないけど皆さん見ているとやはり大きい
パンツも細めで丈も少し短めに要は抜け感が重要
重くならないように少し工夫してみる

ジャケットの下にあまり重ね着しないことも大事かな
むしろジャケットのうえにコートとかダウンでカバー
さらにマフラーとかショールをさり気なく巻くのもベター
そして小物トートバッグとかボディーバッグも良いよね
オヤジの定番スタイルは避けて欲しい
# by ks-club-boss | 2017-01-16 16:34

それが肝腎(心)

e0123255_150053.jpg

年末より尿路結石で体調を悪化させていたところ
その過程で治療検査等でどうやら肝臓に腫瘍があるらしいと
信頼しいつも助けていただいているかかりつけ医K先生からの診断
結石の治療と平行して肝臓の検査を総合病院ではじめた
一年で一番忙しいこの時期にと悔やんだ

クリスマスもお正月も一切出来なくなってしまった
かすみには申し訳なく思うものの仕事だけで精一杯
自分でも一抹の不安を抱え年を越し運命のジャッジの日を迎えた
腎臓にあった石らしき物はのうほうという袋状のもので
中は液体で特に心配はない模様であった

そして一番不安であった肝臓の腫瘍は良性とのこと
年末から引きずっていた心に空いた穴が塞がった
よかった!
何か気になって服や身の回りの整理を正月より始めていた
友人Y氏に着なくなったジャケットいただいてもらったり
庭の廃材を燃やしたりと

BOSSは悔やんでネガティブになっていたところ
思いがけなく知人の方から「ラッキーやったね」と
聞き返すと仕事もほぼこなせ、お正月休みで身体も休めたし
結果も良好全てラッキーとしか言い様ないですよと
そうか!本当にラッキーであった年末年始

ものは考えようである
また暫く次の故障がでるまで身体を動かそう〜
# by ks-club-boss | 2017-01-15 14:48

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧