池坊展

たまたま丸井今井札幌本店にて池坊展と遭遇
もう30年前になるのかな…
NHKで池坊の花が紹介されて立華に感動すぐさま門を叩いた
もうお亡くなりになられたが師に恵まれて花の本質を学んだ
形だけにとらわれず花や木のあるがままの姿を再現すること
美しさをどう引き出せば良いのか
さすが道を極めることの難しさも合わせて学んだ
e0123255_2461577.jpg

BOSSにとっては原点が華道池坊である
どちらかというと洋がBOSSと勘違いされているようだが
和こそBOSSの終着の場所
特に池坊では繰返し繰返し『生花』を学んだ
先生の生けられる生花が目標で今も脳裏の画像を必死に再生している
先生の花には何にもまして気品があった
この品を再現することがBOSSの課題でもある
e0123255_2463714.jpg

会場には家元 次期家元の超大作が展示されていた
圧倒的なスケールだけで美を感じることも感動を覚えることもなかった
季節感すら薄れ季節はずれ?の敷き詰められた枯れ葉が空しく音をたてた
小品の美こそ今の時代を象徴しているように思うのはBOSSだけなのか
しかし会場内の各支部の先生方の作品にはさすが池坊と唸ってしまった
準備に搬入にそして水揚げに奔走されたスタッフや先生方に感謝である
e0123255_2481838.jpg

今花を生けることっていけないことなのか
復興と希望の祈りを花にこめてと添えられていたが
やはり憚られることなのか…
華やかなことはいけない地味に慎ましやかにと
どこか統制が入っているような気になるが
花展が軒並み中止されていたが花から勇気をBOSSはいただく

素直に花を愛でる事が出来るよう安全な時代が来て欲しい
by ks-club-boss | 2011-06-10 02:04

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る