<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カウントダウン

e0123255_044383.jpg
本日晴天のもと本光寺さんの開延式(落慶法要)が無事終了
BOSSも受付を手伝わせていただいた
昨日の明け方まで費やして生けさせていただいた花達も
皆様に評判がよくBOSSも大満足!
そして生けた花全てが水揚げ等異常もなくホッと胸を撫で下ろした

なにせ30ヶ所もの所に生け込んだ為
どれもこれも気になり不安の数も
生けさせていただいた数だけあって
精神的にもかなり圧迫される

仕事ゆえ当然と言えばすこぶる当然な話しで
プロの常識である(ちょっと強気)
アレンジメント系はかすみ
BOSSは華道系
夫婦の連携も上手く運んだ?

そして念願悲願の北海道での個展一本に絞れる
12月2日~7日 丸井今井札幌本店
一条館 8F 美術ギャラリー
明日が最終チェックとなった
BOSSには年末大晦日が来たような感じ
e0123255_23575886.jpg


カウントダウンが始まった
今回の作品はクラシカルでベーシック
ドイツで見つけたようなクリスマスの飾り物
そしてBOSSにとって最も重要なことは
雪が降ること
e0123255_072774.jpg

by ks-club-boss | 2009-11-29 23:49

長~い一日

昨日は稀にみる忙しい一日お付き合い願いたい
金曜日は花市の立つ日で
AM4:00起床吉野の自宅を出発し5時過ぎに大阪の鶴見に到着
本光寺さんの開延式(落慶法要)のため水曜日に引続きの仕入れ

花・木物やら特注品やらその他備品資材を購入
AM8:00K'sに戻る
荷を降ろすとすぐに水揚げ作業の開始
これが結構キツイ!
そこそこ出来たところで真由ちゃんにタッチ

午後から荷造りの開始(丸井今井さんの展示会のため)
北海道での展示会用の作品を丁寧に
ていねいに荷造りするため時間がかかる
BOSSは他人にゆだねることが何より苦手
ひとりですべてやりたい人間(ナンギな性格だ!)
梱包にワザが必要!とはBOSSの持論

渾身の作品だけに無事到着してもらいたい
北海道の皆さんに喜んでいただきたい
そんな気持ちをY運輸さんは理解されているのかな‥

話を戻して夕方まで荷造りに費やした
もしかしたら作品よりも荷造りの方が評判いいかも?
荷渡ししてから本光寺に向かう
1度に納品できないため2度に分ける
当然真由ちゃんにも別の車で伴走してもらって

東京から昭さんも応援にかけ付けてくれて
本光寺さんで集合
かすみ 真由ちゃんも含めて全員で生込み開始
時間はPM8:00(普段は朝から生込むのだが)
e0123255_16461285.jpg


本堂は慶事ゆえ紅白で
すべて生けあがった時間がナンとAM2:00
片付けその他で自宅に戻ったのが3時
気付けば23時間ぶっ続けで仕事をこなした
オーモーレツBOSS
by ks-club-boss | 2009-11-28 13:28

朝霧が晴れて

昨日から雨模様 心の中まで冴えない
ここ2、3日なんだかとても辛い
今日はBOSS担当のリース特別レッスンの日
お2人のご予約をお受けしている

さあ 負けずに頑張ってk'sに行こう!
向かう道すがらどんよりと重い霧がたちこめて
ナンとも陰気な感じ
明日香辺りまできたら急にスッキリと
霧が消えた

素晴らしい天気と素晴らしい山の景色(高山のごとく)
BOSSのもやも晴れてきた
明日に向かって(個展)精一杯やらなければ‥
難しいリースに挑戦されて完成したのが夕方であった
お2人とも満足されてお帰りになった

展示会用の作品づくりにそろそろむかおうかと目をテラスに
思い出した虫干ししていた松ぼっくりを取り込まないと
先日帯広の真鍋さんが代官山を覗いてくださり
その際お土産で頂戴したもの
e0123255_2140393.jpg


さすが真鍋さん!
トウヒ スコッチパイン プンゲンスなど
関西ではめずらしいものばかり
展示会のディスプレーにつかわさせていただくつもりで
2日ほどの天日干しの最中であった

そろそろ大丈夫かな
真由ちゃんは中位の松ぼっくりに
BOSSが先日レクチャーした毛糸の星を付けて
ミニツリーを作ってくれた
BOSSには到底出来ない!可愛いツリー

真鍋様ありがとうございました
by ks-club-boss | 2009-11-23 21:17

陛下とBruce

BOSSの恩人が京都を旅されるに際し一昨日足を延ばして
K’sを訪ねてくださった
では、BOSSも恩返しに?京都案内をかって出た
(お一人旅が良かったかな…)
e0123255_2121134.jpg


作品づくりに日々追われていて しばし便乗させていただいての休暇
これで通算今年4度目の京都

今日は洛西に焦点を絞り
天龍寺 嵐山と嵯峨野を巡った
特に天龍寺の曹源池と借景の紅葉が素晴らしく
しばし時間も我も忘れて見入った

予想どおりとはいうものの尋常でない観光客の数には驚いた
トップシーズンだからしょうがないとはいうものの
不景気などどこの国の話しなのか
みやげ物屋にたべもの屋など長蛇の列
波のように押し寄せる観光客に後ずさりのBOSS
e0123255_2125721.jpg


思わず立ち止まったBOSSの眼前に1軒のショップ
昭和の匂いとモダンなアートに思わず覗いてしまった
ショップの名前は Bruce 2nd 
商品はオリジナルプリントのペンケースとストラップのみに特化
ディスプレーがとても面白い
e0123255_2133345.jpg


さらに町屋風店舗のしつらえに興味津々のBOSS
店内に入ってから唸ってしまった
それを見て奥様がオーナー様に声を掛けてくださり
BOSSとの対面となった
オーナーさんのお名前がBruceさんとのこと

改装に踏込まれた動機や逸話を包み隠さず
BOSSに飄々と(熱くなく)語ってくださった
とても気さくで遊び心満載のBruceさんの魅力にBOSSはハマッタ!
竜宮珠取姫之(プリントの模様)下りにBOSSも感動
記念にお勧めの竜宮…のペンケースを購入した

ゴンチチのチチ松村さんのようなミウラジュンさんのような
そんな “おとなおかしい” 感じのお人柄
ここでも時間も我も忘れて聞き入っていた
また来たいなあ~と思いながらお店を後にした
少し散策をして昼食を済ませた

恩人のフライト時間のことも有って嵯峨野を後にして関空に
その前から気になっていたのは警察官の数とパトカー
やはり観光客が多いからなのか?
違った

天皇皇后両陛下が京都訪問をされているとか
沿道に日の丸の旗が揺れていた
その時気付いた
BOSSの前にも後ろにも車がない
道から全ての車が消えていた
BOSSだけが悠々と走行している

前から白バイ2台が併走
続いて数台の黒塗りの車とマイクロバス(鋭い目つきのSPか)
少し離れてナンと!
陛下と美智子妃殿下のお乗りになった車と遭遇しすれ違った
大胆にも対向してしまった(BOSSの前にも横にも後ろにも車がなかった)

何故かBOSSだけ止められず陛下とは数mの距離
手を振られている陛下と目が合った!
さすがのBOSSも思わず車を路肩に寄せたが
なんとも大胆な行動に我ながら驚いた
京都御所での茶会とか
即位20周年の記念行事で関西入りされていた

そんなこんなの京都であった
by ks-club-boss | 2009-11-20 02:14

SIMPLE

作品を制作しながらBOSSは常々考える
いかにシンプルに仕上げるかということを
無駄 華美 迷いや背伸びそれらは不必要
要は力 素直 優しさ‥そんなところが重要だ
そこからBOSSらしさが生まれる

最近自分自身をそのまま作品に投影できるようになってきた
欠点も醜いところも自然にさらけ出すことができるようになった
加齢の成せる技か
どうだ!という潔さ 決して思いあがりであってはならないが
半ば開き直りのような感じかな
これ以上でも以下でもないBOSSの到達点に作品がある

人との交わりも生き方もファッションも全て
これからBOSSはシンプルを目指す
欲を極力抑えることからはじめなくては
エコにも相通ずるところがあるように思う


 
by ks-club-boss | 2009-11-17 01:47

self-cover

申し訳ないことしてしまった
昨日 『 打合せ 』 のタイトルで書いたブログ記事を誤って消去してしまった
そこでもう一度原文に近い形(あまり覚えていないが)でカバーしょうと考えた
しかしそれも不自然とも思うがこんな時みなさんはどうされているのかな~
ワリとアクセス数も多かったので余計に気に掛かる

軽く再現すると
11月29日に本光寺で開延式(落慶法要)が奉修される
その花をK’sで生けさせていただくがやはり不安で一杯
打合せをさせていただきながら責任の重さに潰れそうになった
生込む花の規模が尋常でない
東京から昭さんも助っ人でくる
そして戻ったら宝塚のSさんFさんご姉妹とお母様とで
作ったおはぎを持ってきた下さった
と言う内容で書いていたが

やはり臨場感もインパクトも薄れた感じだ
ただ記録として残しておきたいけど
書きなおしはいただけない!

SさんFさんゴメンナサイ
by ks-club-boss | 2009-11-15 00:48

玄関を出たときハッとした
ドア横にドウダンツツジを植えている

春は鈴のような白く清楚な花をつける
BOSSはこの花が好きで20~30cm位の苗を買った
もう15年以上も前のことになるかな‥
今では2mを超えようとしている

秋の錦がすこぶる美しい
紅葉のことなど知るよしもなくただただ花が見たくて植えた
大きく育つほどに秋の紅葉がどんどんと美しくなってきた
特に玄関横のこの大きなドウダンツツジが自慢

同時に植えた木はあまり成長できず色もエンジっぽい赤一色
だのにこの木だけ黄色→オレンジ→赤と変化する
とても不思議な現象だ
e0123255_19493824.jpg

自然の妙
到底計算も出来ないし自分たちで再現も出来ない
我々はただ与えてもらうだけ

今は毎日展示会用の作品づくりに没頭しているが
いつも植物に触れるたび
葉っぱ一枚一枚に感謝して感動している
大げさなことを書いてと思われるかもしれないが

葉の一枚一枚みんな形が違う
でもどれもみんな完成された形を持っていて(槙原君ではないが)
虫食い穴など見事に美しい(決してはさみで再現できるものではない)

作品に使うドライはほとんどBOSSの自作
その葉のドライになったときの縮み具合がすばらしい
スタイリッシュでとても人間には再現できない
e0123255_2005440.jpg

バイオリンに見えたりチェロに見えたり
それをリースに仕上げてゆく過程が嬉しい

プリザーブドも良いが形が均一で面白くない
当然色も不自然 - 今風で言うとエコっぽくない
長持ちするけど逆に飽きてくる

ドライはどうか?
色が変化してセピア色になりやがては朽ちる
朽ちる事こそエコであり自然である
もう一度生命をBOSSの手で与えたい
by ks-club-boss | 2009-11-14 20:19

夕食会

10日 大口の支払いをするともう財布もレジもスッカラカン
何とも侘しいBOSSの懐状態 たとえ僅かでも残ればうれしいのに
一切合財持って行かれた 
こんな状況がづっと何年も続いている
早くこの負のスパイラルから抜け出た~い
いつも支払い日には何度も同じ事を思う

こんな時こそパッと行こう!
めずらしくBOSSの提案でカフェの植田君を誘い
近くて!安くて!美味い!中華に行った
k’sの定休日でもあったので定時より少し早く閉店して向かった
かすみもこの店は好きで代官山の昭さんにも評判がよい
とにかく気分転換
やはりストレートに美味い!植田君も大喜び

最近ほとんど外食はしない
昼も自分で弁当を持参している
当然真由ちゃんの分もBOSSがちゃんと作る
今時の若い女性は食が細い
いつもサラダとクッキーだからBOSSとしてはほっとけない(大きなお世話かも)
せっかくダイエットしているのに‥(ちょっと迷惑かもネ)
BOSSが差し出せば断れない 必ず食べてくれる
e0123255_0225638.jpg


やはり健康は食からだ
食事中植田君がBOSSにプライベートで食事を作ってくれる事に話しが及んだ
11月22日K’sの薪ストーブ火入れ式の日
ナンとBOSSの大好物!ブッフブルギニョンヌを作ってくれる
2年のフランス潜伏中?に学んだ田舎料理とか
本場の味が再現できるかちょっと不安がってはいたが
どうやら糸で縛った肉が売ってないことが原因のよう
気持ちがうれしい BOSSとしては大好きな久々の肉
肉が食えるだけで大満足!(植田君失礼しました)

なけ無しのお金で外食?贅沢かも知れない
しかしその場でしか出ない話題があったり
予想外に美味いものと出会うこともある(今日はキムチ炒飯)
家ごはんでは味わえないハプニングそれも楽しみの一つ
地域経済に恩返しもできる
たまには外食もいいものだ
今日はかすみと植田君とBOSSの夕食会
(真理ちゃんごめん)
by ks-club-boss | 2009-11-11 00:13

どうした?BOSS

このところ少々焦り気味なBOSS
頭に様々なイメージやアイデアがあるのに形に出来ない
つまりまとまっていないのか考えが未熟なのか進まない
後3週間で展示会が始まるというのにこの有様
クリスマスを題材に心に温めてきたものが一杯あるのに
うまく手に伝わってこない
e0123255_05573.jpg


気分転換にジムに出向いた
ウォーミングアップを兼ねてトレッドミルでランニング
そしてスタジオで今日は久々のコリオエアロ
仕上げに再度トレッドミルでランニング
汗だくになって終了
でもなにかスッキリしない

このジムで10年近くお世話になったマネージャーのT君が
近々大阪の江坂に移動が決まった
この10年BOSSを取巻く環境も激変し笑顔が枯渇しかけた
ストレスで潰されそうな時もマネージャーのT君の笑顔で助けてもらった
元気な人からいつもBOSSはパワーを分けてもらっている
かすみもT君に過換気を治してもらった
とても寂しい

K’sの花で結婚式を挙げてくれた
いつも送別会にはK’sにブーケの注文をくれる
そして奥様の誕生日にはいつもK’sの花がおめでとうを告げる
BOSSの息子のような存在のT君
本当にお世話になった

一回り大きくなってまたここに帰ってきてくれたら嬉しいけど
そんな寂しさもあってスッキリしないのかも知れない
by ks-club-boss | 2009-11-10 00:46

一足早く

立冬なのにこのあたたかさ 数日前が嘘のよう
小春日和に誘われて庭に面した掃きだし窓をフルオープン
ぽかぽか陽気は心まで開放させてくれる
今朝はそんな庭を眺めながら抹茶ラテとトースト
日差しが本当にありがたい

さてのんびりはこの辺でおいて
いよいよお仕事おしごと
昨晩持ち帰った生花を生けることからはじめた
若松に葉牡丹 クリスマスブッシュに山帰来
いろいろ持ち帰ったがほとんど使わなかった
続いて小道具や食器を準備
場所を選定して作業に入る

お正月とクリスマスのDM用撮影の開始
天気が良くて部屋の奥まで光が差し込む
そのため反射がきつい
その場所に光を吸収するものをおいて
部屋全体をホンワカした感じにする
影が出来ないように‥

ファインダーを覗きながら
もうすぐクリスマス
もういくつ寝るとお正月(かなり早いネ)
と実感が徐々に湧いてくる
大きな壷よりも普段使いの器が生けやすい

さりげなく控えめに生けてみた
素敵だ!(自己満足イヤ自己陶酔の世界?)
普段使わない色目 赤が色っぽい(でも控えめに)
この写真BOSSのライブラリーに追加
だいぶ増えてきた
いつか本にでもなれば嬉しいなあ
by ks-club-boss | 2009-11-07 15:33

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る