<   2010年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

待望の

昨日今日で庭に待望の土が入った
約4立米2回に分けてダンプで運んでいただいた
3月は年度末なので土も需要と供給のバランスが取れず
少量の土はなかなか運んでもらえない
やはり大口優先かな
取り合いになる

それと3月は天候が不順で晴れが3日と持たない
水分を含むと運んでもらえず
山にダンプすら入れない
そんな悪条件の元BOSSも2週間ほど待った
4月からの出張を控え
もう土は間に合わないとドキドキであったが
やっとの到着に胸を撫で下ろした

昨日はBOSS1人で約半分を庭に運んだ
今日はヒデ君が助っ人となって協力してくれた
2人で仕事をすると目に見えて進行する
あれよという間に輪郭が出来てきた
散策できる庭がテーマであって
広くはないが変化を楽しめる庭が理想だ
明日1日でどれだけ進めることが出来るかな

植栽はまだ全ての購入が済んでいない
奈良は遅霜の心配もあって(昨日は珍しく吹雪いた)…
施主さんのご希望があってツルバラは今日植えた
それから木の直植えは出来ず
少し枝を剪定して明日テラコッタに植えてみよう
買ってきた腐葉土もすぐに無くなってしまい(土作り)
コンクリート打ちも制限されているので
枕木を敷いてレンガに変えている

かなりの枕木を使ったがやはり足りない
明日午前中ヒデ君が来てくれるので買い足そう
それからそれから…
スケジュール通りにことが運ばない
明日庭の写真UPできれば良いんだが
期待して間っていてネ!
by ks-club-boss | 2010-03-30 23:56

てんこ盛り

今日3月中にけりをつけなければならない仕事をリストアップした
到底実行は無理が結論!
しかしやれるだけやンないと4月からの仕事に差し支える
優先順位をつけることで自分なりに納得

一番辛いのはやはり銀行の決済
そもそも必要金額と通帳残高が合わない
合わない分準備しないといけないが
悲しい哉あてがない
毎月そう思いながらナンとかなってきたのだが
e0123255_129689.jpg

4月は出張が多くなる
奈良にいるのは1/3ぐらいかな
季節としては一番良い時期なのに
4月1日からBOSS不在
だからその分余計に3月が忙しい

庭の仕事も一応のけりをつけないとダメだし
今の車の処分や保険の入替え作業
花と苗ものの仕入れ
催しのDM作成に送付作業
ディスプレーの段取りと
てんこ盛り

忙しいことは幸せなことでもある
時間が足りないということは退屈からの脱却
達成感も味わえる
明日からBOSSの作ったスケジュール通りに動けば
上手く運ぶんじゃないかな…

BOSSと同じように動いていらっしゃる
中小企業の代表者の方が多いのでは
来週は銀行もピークに混むだろうし
道も渋滞今日の日曜日を有意義に使おう
by ks-club-boss | 2010-03-28 01:24

あと2日

今日と明日(土日曜日)で阪急は終了となる
予想を越えるお客様で本当にありがたい
久し振りに顔を見せてくださった方から常連様まで
皆様に支えられてK’sは存在できていることを
改めて感じさせていただいた

20年の歴史が今を支えてくれている
比較的スムーズに運んだ最初の10年と
奮闘というよりもがき苦しんだこの10年
それもあっての20年がなせる技ということなのか
雨も降れば晴れの日もあるんだと
そんな事を改めてBOSSは感じている
e0123255_130451.jpg

今日も1日が大過なく終了(K’sでお留守番のBOSS)
やはり年度末!電話注文のほとんどが来週の花束のご予約
退職や転勤される方へのはなむけに
K’sの花が大役を引きうける
花屋稼業の嬉しい瞬間でもある
人生の節目節目に花が登場する

最たるものはウエディング
そして生涯のエンディングにと…
嬉しいにつけ悲しいにつけ花が気持ちを代弁する
そうそうプロポーズも花が盛り上げる
チャップリンの映画なんかを思い出す
それだけこの時期花が流通する
ということは生ものゆえ値段もupするのが辛い

29日の月・31日の水と続けての仕入れ予定でいる
一般的に花の仕入れは通常月・金が多く
それ以外では水曜日
火・木曜日は裏日といって基本的には仕入れはない
花を小売店で求める場合月・金曜日の出来れば午後が
より新鮮な花が手に入るように思う
全ての花屋がそうであるとも言えないが…

週明けが勝負である
毎年お電話で注文頂けることが嬉しい
特に年度末は〇〇支社 とか〇〇事務所と
領収書に明記することが多い
法人様がメインである
素敵な花束でお送りさせていただかねば!
by ks-club-boss | 2010-03-27 01:25

普通のおっちゃんやでえ

BOSS1人でK’sのお留守番
勝手が分らず右往左往の1日であった
かすみと真由ちゃんはうめだ阪急
お蔭様で順調に推移しているようでホッと一息!
でも普段K’sを切盛りしている真由ちゃんに感謝だ

昨日大阪の某出版社さんから取材の電話が入った
女性を対象にした情報誌Sで
BOSSも読ませていただいたこともあった
発行部数も多く有名でもある(それ位はBOSSだって知っている)
なのにBOSSはツレナイ返答をしてしまった

最近はあまりメディアに載りたくないと思う気持ちがつよく
取材に対しても消極的で
むしろメディアに載っていない店の方がカッコイイ
なんて少し強気な態度でいた

そしてそれをかすみに
『情報誌Sからの取材の依頼あったけど』
『詳細はFAXで送って欲しいと言っておいたよ』 
 「担当者さんの名前と電話番号聞いた?」とかすみ
『聞いてへんよ!』 とBOSS
 「Sって凄い情報誌なんよ」
 「おとうさんそんなこと知らんの
  普通のおっちゃんやで…」とかすみにののしられた

その日FAXは来なかった
今日も午前中来なかった
BOSSのツレナイ態度で取材拒否と取られたようだ
諦めかけていた今日の午後FAXが届いた
ヤレヤレ胸を撫で下ろした
営業も広報も全く苦手なBOSS
かすみが決めてくれた!取材は今月30日

昨日東京の知人I さんがBOSSにバレンタインのチョコの変わりに
BOSSの大好物 バウムクーヘンを送ってくださった
AU BON VIEUX TEMPSのガトーピレネー
元祖バウムクーヘンで1850年代から作られているようだ
世田谷のお店と日本橋高島屋さんでの予約販売
e0123255_1222470.jpg

いつもバウムクーヘンはBOSSが1人占め
これだけは誰にもあげずこっそり食うのがBOSS流
変体ぽいねと思いながら改められない
今日思い切ってラッピングを解いて
スライスしていただいた

シンプルで懐かしい感じの味わい
オレンジがほのかに香る
イケル
ちょっと乾いた感じも程よい
I さんごちそうさま!
by ks-club-boss | 2010-03-26 00:55

転移

今うめだ阪急のディスプレーを終えて帰宅した
BOSSにとっては久々の梅田界隈
阪急はじめ大丸とみんなビルが大きくなってきた
雨後のたけのこか土筆の如く少し見ぬ間に成長した
来年の伊勢丹進出が引金かいずれにせよ
大阪が以前のように元気を取り戻してくれれば嬉しい

しかしお水取りもお彼岸も過ぎたのに寒かった
BOSSは今日もPコート(イカリのコサージュ付けている)
春らしい装いで外出すべきとかすみに叱られたが厚着で大正解
暫らくは雨模様が続くらしい
明日からのお客様に響かなければと願うのみ
e0123255_2341339.jpg

以前ブログで右肩から腕にかけて鈍痛が走る
もしや50肩云々をカミングアウトしたが
不思議なことに右肩が治るや否や同時に
左腕が痛みだした
50肩の転移?
今朝激痛で目覚めた
早速Sさんから頂いたシップを貼って少し楽になった

昨日ガーデニングの仕事で枕木を運んだことが原因?
いや違う!BOSSの場合筋肉痛は翌々日にしか出ない(年なので)
するとやはり50肩の転移
不思議なものだ
明日から真由ちゃんも大阪
BOSS1人でK’sのお留守番とても不安だ
左腕の50肩誰か知らない50代の方に感染させれば
なんて邪悪の事をちらりと思ってしまった
by ks-club-boss | 2010-03-23 23:38

さよなら

12月31日が暦上の年末 しかし日本にはもうひとつの年末
年度末が存在する 即ち会計年度4/1に始まり翌年の3/31まで
学校などが会計年度に追随して一般的になった
元々はどうやら官庁の会計年度が採用したことから
民主党政権下にあっても
道路工事がやたら最近多いが奈良だけのことなのか

年度末を気持ちの切替のチャンスととらえ
3月一杯で身辺を整理して4月からリセット1から始めよう
さよならが3月のキーワードかも…(BOSSにも悲しい別れがある)
そこに桜がはなを添えて
ドラマチックに盛り上げてくれる
日本人の心にピタリと響く

BOSSも3月はいろんなことがあって辛かった
自分の甘えが引き起こしたもの
でもそのことで人の心の優しさにも気付かせてくれた
様々な経験を経てここに辿りついているが
まだまだ旅の途中
いつも勉強であったりお叱りをいただいたりで
なかなか大人にならせてもらえない現状である

明日から5日間うめだ阪急でのアクセサリー展
4月はK’sにて板東光太郎展と玉川高島屋での展示会
忙しいことは今のK’sにとってとてもありがたい
夏の北海道での展示会も決定しているし
とにかく健康には留意して
BOSSも久々に仕事をしなければと考えている
e0123255_1024773.jpg

手抜きが多かったBOSSの夕食も
広島から美味しい牡蠣とサーモンのマリネを頂戴してから
俄然やる気になってワンプレートにのっけてみた
右上 油揚げとなすの煮浸し(油揚げは熱湯で油を落としなすは油で軽く素揚げ)
左上 白和え(重石で水切した豆腐に白味噌 当り胡麻等でFプロセッサーでMIX)
中心 落花生の五目煮(またまた千葉から頂いた生の落花生に昆布 にんじん ごぼう こんにゃく等で日持ち抜群)
左下 レタスのサラダ(盛付けたレタスに直接塩とコショウを疎らにふり掛ける※疎らが肝心!さらにD&Dのバジルオリーブオイルほんの少量をふりかける
右下 牡蠣とサーモンのマリネ
広島から持って来てくださったマリネ一味も二味違う絶品!
牡蠣は前回はタカの爪のスライスでイタリアンに今回は一味と焼酎での味付け日本酒でと行きたいところBOSSは下戸ごはんでいただいた 
サーモンはくるみのチップで燻製にされてからマリネに
手のこんだ牡蠣とサーモンのマリネそのまま頂くのが最高
あと野菜のスープも添えて
ごちそう様
   
by ks-club-boss | 2010-03-23 10:25

断っておくがジャニーズの嵐ではない
今日は春の嵐が吹きまくった(通称爆弾低気圧)
台風並に発達した低気圧に向かって強風が吹いた
昨夜は雷鳴に飛び起きた(停電しかけた)

春という優しい言葉の響きに隠れているが
なかなかどうして春は手強い季節でもある
季節の変わり目なので
暖かい日もあれば寒い日もあり嵐になる日ある
そして安定へと向かう

強風に乗って黄砂もかなり飛んでいて
車はホコリが積もった如く 空は鉛色で
普段見えている山並みすら隠してしまった
BOSSの鼻も微妙に反応して
クシャミ10連発を記録した

中国の黄土地帯だけだと思っていたがさらに奥地のゴミ砂漠
もっと奥のタクラマカン砂漠から砂塵が運ばれる
広がりつつある砂漠化の阻止が急務であろう
遥か彼方より日本まで到達できた黄砂
自然の力と不思議を感じる
by ks-club-boss | 2010-03-22 00:23

GAP

e0123255_0295721.jpg
アメリカのカジュアルファッションブランドのことではない
BOSSの仕事のことで
来週K’sはうめだ阪急でアクセサリー展示をやらせていただく
数日前からかすみは必死で製作に取りかかっている
BOSSだけ蚊帳に外で良かったのだがそうもいかず
夜なよなBOSSもアクセサリーを製作している
e0123255_0285417.jpg

たぶん阪急でBOSS製作のアクセサリーも並ぶであろう
昼間は庭仕事で今夜はケーキ屋さん(チーズケーキ2ヶ注文)
幾つもの顔を持ってBOSSは仕事をこなしている
普段こんな感じで遣っていて何の違和感もないが
このGAP何?て普通思うよね
BOSSはナンでもないことなんだけど…

庭仕事の方は本来すでに真砂土が入っていれば
相当進んでいるのだが
建材屋さんから土配達の指示が出ず足踏み状態
それでもBOSS風フェンスもだいぶ出来あがり
コニファー以外の木も購入した
e0123255_054548.jpg

エゴの木(株立ち) オリーブ カリフォルニアライラックは豊中の高島屋さん
培養土と腐葉土も山ほど買ってきた豊中の丸石園芸さん
ついでにテラコッタ等を探しにNOAHさん
久し振りの訪問で懐かしくもあり楽しく材料吟味ができた

枕木も購入して庭の土留め用に周りに配した
鬼門の所にヒイラギが植わっていて
これを抜くことは出来ない
でもこの庭には合わないものだが?致しかたなしと
アレンジしてみよう
天気が続いてくれれば土が入るのに…

でも何が遣りたい?
と問われればBOSSは庭仕事が一番かな
あまり大きくない庭でBOSSの好き勝手に遣らせていただければ
どこにでも行って仕事をしたいと思う
by ks-club-boss | 2010-03-20 00:36

絶滅危惧種

BOSSのこと…?
イエイエ今絶滅の恐れあり?で議題に上る
地中海及び大西洋のクロマグロの個体数減少で絶滅危惧種に指定されれば
ワシントン条約締結国のわが国にとって
絶滅の危機に瀕している動植物の国際取引が大きく制限される
最近少しお手ごろ感のクロマグロ(本マグロ)
近海もののみとなるとかなりの高騰となり
もはや我々の口には入らなくなるやも
e0123255_23293827.jpg

ニッポニヤニッポンの学名の鳥
そうトキ(既に数年前に絶滅した)
先日9羽も一度にテンらしきものに一網打尽にやられてしまった
放鳥まじかのトキ 野生に最も順応し易い選りすぐりトキである
絶滅してしまったトキを中国から譲り受け
やっとの思いで増やして来ただけに残念に思う
監視が万全でなかった
リスクは分散しないとダメだ
病気についても同じで佐渡に似た環境の場所を探さないと

失ってしまうと2度と戻らない
自然も時も平和も愛もかな…
微妙なバランスの上に成り立つ
それぞれ個々に失うことのなきよう努めなければならない
小さなことでも皆がやれば大きな結果が生じる
全てはかないものであるようにBOSSは思う
by ks-club-boss | 2010-03-16 23:15

春の雨

またまた今日も雨 気温も暖かくて湿気を感じる
お水取りが終わると何だか雨に暖かさが加わったように思う
この雨で植物達が一気に目を覚まし活動をはじめそうだ
今日春一番が吹いた(ちょっと遅いかな…)
e0123255_0335974.jpg


♪雪がとけて川になって流れて行きます
つくしの子が恥かしげに顔を出します
もうすぐ春ですねえ

今手がけている庭仕事真砂土を入れる段階でずっと足踏み
晴れが2日と持たない
業者さんにお願いしているところだが天候が悪く延期
晴れても日曜日だとBOSSはOKなんだけど
建材屋さんはおやすみでダメ
今週後半になるかな土入れ

♪泣いてばかりいたって幸せはこないから
重いコートぬいででかけませんか
もうすぐ春ですねえ 恋をしてみませんか

シンメトリーな感じに仕上げるか
アンバランスな感じに仕上げ様か悩んでいる
ほぼアンバランスに傾いてはいるが
まだ分からない?
レンガも2色をアトランダムに使う予定でいる
イングリッシュガーデンぽいとは思うが
日本の植栽も上手く配したい

♪水をけってカエルの子が泳いで行きます
もうすぐ春ですね 
彼を誘ってみませんか

昔BOSSん家はテムズの川砂利を入れて
コッヅウォルズ地方の蜂蜜色の岩の小さく砕いたもので
ロックガーデンを組んでみた
BOSSも若かった無理やり自分の好きな感じの庭に仕上げたかった
しかし日本は雨が多く土壌も酸性
おまけに夏の高温多湿
花が育つ環境にはほど遠い

やはりBOSSの思い通りに進むはずが無かった
蜂蜜色の岩は見事に雨で苔が生え
幾つにも砕けてしまいどす黒くなった
4つ葉のクローバーもラベンダーもアルケミラモリスも皆消えた
ススキや風知草、ギボウシにナルコは大きく成長した

地域の気候によって植生は異なる
冷涼なイングランドの庭のようには奈良で展開することは絶対に無理
それよりもイングリッシュガーデンのエッセンスをいただいて
日本の気候に逆らわず適正な植栽に心掛けることこそ一番

そんな経験からBOSSの理想の庭像は
とにかく自然に近いもの
花壇から種がこぼれ広がった感じであったり 
芝はきれいにエッジを決めず曖昧にしたり
テラコッタには苔が生えていて 欠けていたり
とそんな自然よりな感じが好きになった
そこに気付くのに10年かかった失敗を繰り返したからこそ
by ks-club-boss | 2010-03-16 00:22

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る