<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ああ忙しい

東京から戻ってから妙に忙しい
何かに追われているようで心ここに在らず状態
なにか忘れて大きな失敗をしでかしそうな感じ
月末=支払いという方程式で支払いリストと睨めっこ
だから絶対に支払いは忘れないけど…
BOSSの常套手段として忘れたフリはよくする

6月2日~7日まで札幌丸井今井さんで光太郎氏の作陶展
BOSSもコラボで参加だから今は作品づくり
それからいつも仕事でお世話になっているA氏より依頼を受けた
写真撮影の仕事 友人の父上様へのお悔やみ(葬儀に出られなかった)
札幌のU様のご依頼のリース製作
もうすぐ終了するイチゴのチーズケーキのご注文
本光寺さんへの生け込み準備等とても忙しい

そうそう鳩山さんも期限ぎりぎりでお忙しと察する
辺野古に戻って決着
で職を賭したのは福島党首?
やっぱりアメリカが怖いんだ
北朝鮮や中国よりも…
自民党政権下の時と何ら変わらないような
みんな忙しいんだ
by ks-club-boss | 2010-05-29 01:53

きびしい5月

そろそろ5月ともお別れ
BOSSのお気に入りの5月なのに
6月に入ればすぐに梅雨に入り憂鬱だ
そして数ヶ月は太平洋高気圧の支配下に入る
すなわち湿気と高温が続く 苦手なんだけど
出来ればオホーツク高気圧がイイんだが…

今年の春はどうも季節が逆戻りして
季節外れの寒さが時々訪れる
ここ2~3日ストーブがまだ手放せないありさま
どうなってんのかな
嫌な湿気に悩まなくて嬉しいけど
寒さ以外にBOSSにとっては?厳しい5月でもあったかな

厳しい訳はいづれまたとして
今日はBOSSの恩師のお話しを
最近よく思い出す小学5年生の時の担任の先生
安田先生という男性の先生で
それはそれは怖かった!

BOSSは1度も叱られたことは無かったが
そして1度も親しくお話ししたことも無かったのに
とても印象が深い
イギリス紳士のようにカフスに吊りバンドにチーフ
頭はオールバックで色が白く鼻が高くてカッコいい
今風にいえばイケメン先生

勉強と体育が急に好きになりだした頃
たぶん先生の影響が大きい気がする
発明家の先生でもあって
計算機を夏休みにお作りなった(電卓の大きなもの)
なんかとても憧れたいたように思う
でも先生と1度も個別に話した記憶はないけど
BOSSの消極的な性格を直してくださった
e0123255_2195165.jpg


心の目でいつもBOSSを見てくださっていたように思う
今とてもお会いしたい
どこにいらっしゃるのか知らない
もしかしたら亡くなられたかな(生きておられたらゴメンナサイ)
たぶん年齢は70代後半かな

不思議にこの頃の写真が一枚もない
ただ頭の片隅にわずかに残っているに過ぎないが
このごろそんな片隅の記憶が妙に懐かしく気になる
そんな年齢なのかも知れない
by ks-club-boss | 2010-05-28 02:10

恵比寿三越 1階クロスイーギャラリー

今回BOSSの上京の目的のひとつに
恵比寿三越さんの出展に伴うディスプレーがある
5月21日~27日までの展示
最近なにか足りないと感じるディスプレー
意気込みなのか技術なのか…
一応の形は出来ているもののどこかスッキリしない
e0123255_1427343.jpg

自分の店でないので十分なことは出来ないまでも
それ以前の問題と自分で自覚している
金曜日と今日は上級者の方々のレッスンも見せていただき
BOSSなりに手直しもさせていただいた

グリーンと白の葉物花物
今の季節にピッタリとはまる花材でのグラス生け
皆さん悪戦苦闘の末ご自分なりのスタイルに
ウマクまとめてくださった さすが!

しかしこのまま「ハイ結構です」とはゆかず
手直し&批評をしなければならない
形を変えずに表情豊かな作品に
息を吹きかけなければならない
それと的確なコメント

周辺の知識も当然必要であるし
何より人間としての幅のようなもの
体験が説得力を持つ
今やっとそんな年齢に達してきた
これからのBOSSの生き方こそ
自分で感じる足りなさを埋めてくれるのかも知れない
by ks-club-boss | 2010-05-23 14:23

迷走でも…

普天間移設問題5月末決着はほぼ不可能
迷走を続ける鳩山総理
グアムに徳之島そして辺野古
くい打ち桟橋に埋め立てと
いずれもなかなか決着がつかないありさま
職を賭してと明言したものの

確かに行き当たりバッタリで
指導力不足鳩山首相の手腕能力不足は否めない
しかし考えて見れば
一国の総理が醜態を見せてしまうことは
それだけ透明性が高いとも言える
とても重要な問題に挑む姿に今は結果が見えないかも知れないが
長い時間を経て最初の一歩と確認できることもある

むしろ沖縄返還と非核三原則等
佐藤栄作氏ノーベル平和賞受賞と
華々しく見えるが水面下ではどうなんだろう
核は持ち込まないといいながらも…
密約の事実
e0123255_14212873.jpg


甘いかもしれないが
普通の人間がやっているところに共感もあるように思う
どこの首長が危険極まりない基地を受け入れるのか
いつまで沖縄だけに負担を強いるのか
誰も手を付けたくない問題ばかりだ

BOSSも学生時代沖縄には何度も旅をした
そのつどいつも侵略と殺りくが繰り返された歴史に心が痛んだ
低空を飛行する米軍戦闘機
緑の芝生と広大な敷地に広がる米軍関係の住居に施設
それらはすべて沖縄の人々の犠牲の上に成り立っている
普天間はそのほんの一部でしかない

すべてが最初の一歩になってくれればと願う
by ks-club-boss | 2010-05-21 14:24

お礼3回

人さまからいただきものをしたとき
或いは食事にお誘いいただいたとき
さらにお願い事をしたときなど
我々関西人(BOSSだけ?)はお礼を3回は言っているような気がする

すなわちその場で(1回)
翌日または次に会ったとき(2回目)
さらにその次の次にあったとき(3回目)
「先日はありがとうございました」と
確かに冷静に見れば3回目はくどい感じがする…
ただそのように言うことが
相手に対して礼を尽くすことと親から教わったこととして
実践している

ただBOSSからお願い事があるとき
「よろしく頼みます」と事あるごとに言っていた
関西人でない方から
『これ以上何を期待するのですか』と言われて
ハッとした
たしかに心中期待感はある
しかし申し訳ないという気持ちから発したわけで
BOSSとしては礼を尽くしたかっただけ
ものの取りよう或いは育った環境で違うようだ
e0123255_1221983.jpg

昨日SさんがK'sを覗いてくださった
いつもブログをご覧いただいていて
BOSSの身体のこと仕事のこと等
気にかけてくださる
初めて二人で雨の合間デート
(ご主人様並びかすみゴメンなさい)にお誘いした
場所は完成したばかりの庭に
写真と違い3D?に大感激してくださった

そしてお別れして すぐにお電話を頂戴した
『先日はケーキありがとうございました
BOSSさんとお会いしたとき言うつもりが
うっかり忘れてしまって…』
我々関西人(桜井生まれかも)は常々お礼を言わなくっちゃと
神経を走らせて生きていると実感した

相手を思いやる最大の気持ちがもので返すというより
心でお返えしすることそれは言葉という媒体で
最近関西以外でも分かりあえる方々がいらっしゃることに気づいた
微妙なニュアンスが通じたとき嬉しく感じる
by ks-club-boss | 2010-05-20 11:33

続き

念願の完成
さっき撮ったばかりのHOTな写真
先にUP!
e0123255_1381469.jpg
e0123255_138383.jpg
e0123255_1385996.jpg
e0123255_1391939.jpg
e0123255_1394489.jpg
e0123255_13101019.jpg

by ks-club-boss | 2010-05-17 13:11

佐川さんは力持ち

今日は注文の植木が届く日
朝からソワソワしていて落着かない
帯広から届くコニファー期待に答えてくれるだろうか
それとも…
今回の庭は最初からコニファーをシンボルツリーと考えていたので
今日が全てを決定する日 
絶対大丈夫!心で密に心配を打ち消した

3時近くになっても届かず
だんだん不安になって送り主さんに荷物調査の依頼をした
(今日入れないと東京出張出来なくなるので)
佐川急便の天理の営業所から荷物を載せてトラックが出ているらしい
もう少し待ってみよう
店から現場はすぐなので直現場に転送を頼んだ
作業中佐川急便のバックのお知らせ音がした
待ちに待った2ケースを降ろしてもらった
e0123255_9341066.jpg

中はどうよ?早くケースから出したいとはやる気持ちを押さえ
枝の折れ防御のため箱のまま植える場所に動かそうした
全然動かない!
佐川さんは簡単に荷台から降ろしてくれたのに
BOSSの力では微動だにできない
気付いた…佐川さんは力持ちだったんだ!

四苦八苦の末もうダメと悟りヒデ君に助っ人依頼をした
1時間ほどして到着
2人してやっと植込み場所に持って行き
事無きを得た
シンボルツリーらしい風格があった
庭全体が引締った
真鍋さんのコニファーは最高!
素敵な庭を実現させてくれた

続きは次回
by ks-club-boss | 2010-05-16 23:58

ほったらかし

e0123255_22225772.jpg
ずいぶん長い間自宅の庭を見ないでいた
見たくなかった!ほったらかし状態だったから
荒れ放題にしていた
たぶん去年の秋からほとんど手を入れなかった
水遣りだってGWに少しやっただけ
e0123255_12502226.jpg

しかしいつまでもほってもおけないし
ついに今日決心した
朝からアレンジメントの配達をして
そのまま自宅に戻った
そして荒れた庭の手入れを始めた
やればとても楽しいのになぜか手が出せないでいた
e0123255_12543394.jpg

今日はアプローチからロックガーデンそしてパティオまで
(↑とても立派なお庭と錯覚されそう~)
雑草抜きから始めた
まだ季節的に雑草も小さいので抜き易いが根気が必要!
ていねいに…
テラコッタのパンジーも今が盛り
かすみの好きな姫ウツギも清楚に咲きはじめた
テッセンも1輪大振りな花をつけている
e0123255_1251748.jpg

木全体に白い蕾をつけて出番を待っているのは
エゴノキ もうすぐ咲きそう
今年ドウダンツツジは花をほとんど付けてくれなかった
その代わりに枝に葉っぱを一杯つけたので剪定した
こんなに枝が成長した年は記憶にない
オリーブと雪ヤナギも剪定
のびすぎたオカメヅタも枝を払った
あじさいの昨年の枯れた枝も切った

徐々にすすめて行った
さあもう覚悟が必要
予想通り中庭は一面が苔
元々は芝生であったが少しづつ後退し
苔が幅を利かせてきた
雨が多く木々も成長して日陰が出来たため
酸性が強くなり芝生が育ちにくくなっている

以前は時々石灰をまいて芝生を管理していたが
最近はその場所に合う植生を生かし自然ぽい庭づくりに目覚めた
だから無理やり綺麗な青々とした芝生は好みでなくなった
それよりも花壇からこぼれた種で育った花をそのままにしておきたい
鳥が運んできた種で育った植物もそのままに
そんな自然と共存する庭がBOSSの理想である
ただ苔はそのままにしておけず(苔さんゴメン!)
スコップで表面を削り取った(とても大変な作業)
e0123255_12514126.jpg

近くのホームセンターで真砂土を買って
削った場所に埋め戻した
本日はここまで!
明日はデッキの掃除をしなければ
by ks-club-boss | 2010-05-15 21:59

まだストーブ

5月も中盤そろそろ梅雨の走りも始まっていそうな時期である
ところがGWは晴天に恵まれ後半は夏日まで温度計は上昇したものの
ここ2~3日季節外れのこの寒さ
上に羽織るものがないと過ごせない
夜はもっぱらストーブに頼りっきり
BOSSの家はお店がある桜井よりも3℃~5℃気温が低い

なぜこの場所に家を建てたのかというと
夏の暑さと湿気が大の苦手なBOSS
そしてクーラーも更に苦手で
少しでもその環境から逃れたいためこの山里に決めた
(余談ながらゴキブリもいない!)
最近の天気予報も霜注意報や黄砂の飛散が5月というのに
八十八夜も過ぎたのに…出されている
1ヶ月以上前に気温が戻ってしまったようだ

昼と夜の気温差も大きいということはかなり空気が乾いている証拠である
おかげで綺麗な夕日に今日出会えた
その夕日を眺めていてふと英国のコッツウォルズに向かって
夕暮れ時高速道路を必死に夕日を追いかけたことを思い出した
ストラットフォード アポン エイボンからの帰りであった
それと道央道を札幌から旭川に向けて走ったとき
岩見沢辺りで見た夕日も同じ感じであった
空気が乾いていないと出くわせない夕日の輝きと色

1日中ガーデニングの仕事を続けていた
今日はギボウシ オレガノ(ケントビューティー) ダスティーミラー
ハツユキソウ スモークツリー アジサイ等を植えつけた
庭は今日でとても賑やかになった
後は日曜日届くモンゴメリーで完成となる
やっと完成にこぎつけた感じで少しホッとしている
日曜日か月曜日写真をアップするつもりでいる
乞うご期待!かな…

少し早い目に仕事を切り上げて
約束していたSさん宅にお庭のことで伺った
上質な無垢材で仕上げられたとてもとても素敵なお宅に感動した
ドアを入ると木の匂いに包まれて心が落着いた
やはり本物にはかなわない
少しお庭を見せていただいて
Sさんと暫しお話しをさせていただいた

偶然にもイギリスの話題が飛び出してビックリした
英国人の余暇の過ごし方であったり
家や庭に対する思いなどを話され意気投合した
SさんBOSSよりずっとずっと若い方であることも付け加えておかないとネ
そんな想いも加味して庭プラン考えてみよう
帰り際奥様よりご実家で採れたイチゴをいただいた
BOSSの夜めしのデザートになったことも付け加えておかないと…
e0123255_0504527.jpg

ごちそう様 非常に美味かった!
by ks-club-boss | 2010-05-14 23:46

偶然に

仕事の関係で暫らくジムを休んでいた
最後が前々月のストリートダンス
丁度H先生の最後のレッスンに参加して以来
こんなに長い間休んだことは過去には無かった
ジムに魅力を感じなくなったことも一因かも知れない
絶対に行こう!というような情熱が失せたのも否めない
ヨガ中心のメニューにも不満がある!

愚痴っちゃったかな?
とにかく暫らく休んでいたジムに今日出向いた
明日が休館日ということもあって
7時過ぎると混むので少し前に駐車場に着いた
BOSSに向かって誰かが呼んでいるような感じがした
いったい誰?

よくよく見ると3月で勇退されたストリートダンスのH先生ではないか
BOSSは3月も忙しく先生の最後のレッスンさえ遅れての参加となり
そしてそのレッスンを最後にジムさえご無沙汰だった

偶然に今日お会いできてとても嬉しかった
やはり先生とのご縁は切れないのかも?
休んでいる間もずっと先生の話しはかすみとしていて
最後のご挨拶さえ充分に出来なかったことに悔いが残っていた
近況を話し再会を約束してお別れした

なんかそれから嬉しくて
人との出会いはいつも何かしら感動をいただく
出会うことはそれだけ別れもあり常に新陳代謝しているのであろう
出会いと別れは表裏
スマートに別れることがBOSSの課題であり理想でもある
にらみ合いたくないし湿っぽくなりたくもない
さらりと相手を思い遣り別れたい
e0123255_22151559.jpg

カッコ良く行きたいものだ
by ks-club-boss | 2010-05-12 23:16

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る