<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

忍び寄る

最近自分自身の老化にやっと気付きはじめた
あちこちから遅すぎるンと違う!と声が聞こえてきそうだが
BOSSの年ならとっくに老化は始まって当たり前
事実目は老眼に随分前からなっているものの
カッコよく言えば実際の視力は衰えているが
逆に心で見えるものが増えてきた

瞬発力は衰えても持久力でカバーしていた
忘れっぽさは理屈で誤魔化し?
聞こえにくい言葉は前後で判断して曖昧に答えていた
それから それから…
でもそろそろカバーしきれなくなってきた
この当りから老化といのかもしれない
実際の老化より数年遅れてやってくるものなのだ
即ちカバーしきれない時点から老化
最近自分の体験で気付いた

夏になって急に冷たいものが歯にしみだした
最近は熱いものも同様に感じるようになり
お盆の頃から噛むことも少し辛くなってきた
ヤバイ!と真剣に思った
というのは代官山の洗面化粧台の鏡が三面鏡で
BOSSは見なくていい自身の後頭部を覗いてしまった

明らかに若いとき違っていた 
ショック!ショック!
忍び寄る老化の実態を知った
それで歯も遣られてしまったと観念した
このまま抜けておじいさんになってしまうのか
それは当然の現実ではあるが…

奥歯全体が痛いと思っていたのは診ていただくと
親知らずの虫歯であった
抜歯するか否かの判断で
上顎洞への感染の可能性もあるとの説明を受けて
これからの仕事とプライベートな要因で
取りあえずは抜かずに治療をお願いした

少し大袈裟に捉えてしまった
今回の忍び寄る老化現象
考えない訳には行かないが
上手に付き合って行こうと思った
by ks-club-boss | 2010-08-25 22:56

戻りたくないBOSS

東京から一昨日戻った
今回はなぜか戻りがたい思い…を払いのけ
予定より1日だけ多く滞在しての帰還となった
新幹線で名古屋までそこから近鉄に乗換えて
アーバンライナーで大和八木までノンストップ
桜井を通過する(3駅行過ぎ)ので桜井までの戻りの運賃が必要だ
それならば八木駅で降りて近鉄百貨店でcafeの野菜を購入した

翌日cafeに予約が入っていたので
材料の調達が必要でもありちょうど良かったかな
名古屋で時間待もあって高島屋に寄ったがとにかく人が多い
さらに昼間なので気温も高かったため購入を断念して
近鉄特急に乗り込んだ

余談だが名古屋の高島屋さんのエスカレーターは
人は左側に立ち右側は追越しスペース
東京と同じ 関西は逆なので名古屋が東の限界なのかな?
以前ブログに書いたが東京から北も東京方式
気になるのは九州方面は関西式なのか東京方式なのか…
九州方面の方~教えて欲しいなあ

さてさてK’sに出社するなり何かおかしい
キーパー(花の冷蔵庫)の異変に気付いた
休暇の前の残った花のほとんどが枯れて折れている
暫く休業していたがここまで花が枯れた事はない
焦った!!!
冷蔵庫の温度が26℃?????
この猛暑のせいで壊れた!
ショック!!!!!

修理代金が頭をかすめる
以前車のエンジントラブルが蘇った
あの時は100万と言われて廃車しか選択できなかった
今回は……
仕方なく業者を呼んで修理を依頼をした
まずはガスの補充で急速に冷えだした
一安心(嫌な後半のスタートであった)
しばらくはこれで行けるかな

ほとんど雑用に終始してしまい
cafeの準備が間に合わなくなりそう
おまけにブーケの注文も夕方入り
またまた焦った!
緊張しながらどうにか前菜が出せた
ここで一気にいつも緊張がほぐれて何時ものペースとなる
お客様がお帰えりになられたのはすでに12時

余りものでサッサと食事を済ませ
片付け終了が2時を過ぎていた
心地よい疲労感は久し振り
熱帯夜でも今夜はぐっすり眠れそうだ
お疲れ様
by ks-club-boss | 2010-08-22 15:23

義理と人情

東京は「生き馬の目を抜く」街だと思っていた
都会は義理も人情もないところと覚悟していた
しかし代官山は違った
町内会は健在だし活動も盛んだ
むしろ昔の日本が残っていることに驚いた

弱者に手をさしのべるという機運はあるし
人格者と呼べる方々がいっぱいおられて
K'sも例外なく皆さんから愛を頂戴している

地元のみなさんは代官山をことさら大切に思われていて
不思議に地価の高騰をあまり歓迎されないようだ
目先の利益に走らず長期的視野で街を捉えられていて
適正な価格が代官山を住みやすい街として
存続できる要因であることをチャンと理解されているようだ

と最近親しくお付合いただているデザイナーのI氏と話した
I氏も大阪ご出身の方で代官山の人情に感激されていた
昼間の雑踏が夕方にはなくなり
都心であることを忘れさせてしまう街こそ代官山だと

今日と明日は代官山K'sの夏季休暇
かすみと一日寝ていようと決めていたが
貧乏性な我々は我慢出来ずに店をオープンさせてしまった
お客様などいらっしゃらないと決めていた
ところが結構予想に反してお客様が来られた

その中にひときわ心奪われるカップルがいらっしゃって
普段なかなか接客できないBOSSが話しの輪に入っていた
イケメンで飾らない人柄の彼とピュアーで嘘のないかわいい彼女に
夫婦してはまってしまった
義理と人情を合わせ持たれたお2人と出会えたのも
代官山…

近いうちにお食事を約束して別れた
by ks-club-boss | 2010-08-18 01:25

夜行バス

この所頻繁に東京出張が増え経費節減も手伝い
夜行バスを久々に利用した
お盆ということで定期のバスは既に満杯
臨時バスに少し空きがありかろうじて入手できた
代金¥8,400也 桜井駅~新宿ターミナル

数日前から準備に入る
慢性的睡眠不足状態に自分自身をもって行く
ipodの入れ替え及び充電
冷房に極端に弱いBOSSは膝掛けも持参(車中備付の1枚では足りない)
14日は早々に店仕舞い(休暇前日)夏季休暇の日程を入り口に貼る
体をくたびれさすためジムに行きカロリーを消化
ジムの風呂に入りK'sで夕食をたっぷりとる
すべてバスでの睡眠誘発のため
ただ水分をあまり取れないのがキツイ

以上の準備を経てバスに乗り込んだ
ほぼ満員3列なので通路を挟むため隣はあまり気にならなかった
リクライニングシートなのでむしろ前後が気になる
前は幸いトイレの壁があってシートが倒れてくることがなく一安心
後ろは男性ですでに大胆にシートを倒されていたので
断りなくBOSSも座るや否や倒した(幾分余裕を残し)

ただ車中でよくアナウンスされるのだが(バスに限らず)
後ろのお客様に一声かけて倒してくださいと
この断りがなかなかBOSSは言えない
夜行バスの場合睡眠をとるため乗れば倒す方が大半
倒れてきて当然と客皆は思っているのだから
一声かけるというマナーの強制が気になる
言わないと常識人でないような

例えば一声かけて 「困ります」 と言われれば倒せないのか
当然「どうぞ!」としか言えないのなら一声は必要ない
お食事中なら別だがほぼ夜行バスでの食事は考えられない
仮に食べておられたらBOSSは絶対に倒さない
それぐらいの常識は皆さんお持ちだと思う
一声かけるというマナーは強制しないでほしい

今回はたぶん帰省ラッシュに引っかかり
コースを東名から中央道に変えて走行
30分の遅れはでたが無事代官山に辿り着けた
思ったことは新幹線の車中のマナーより
夜行バスのお客様のマナーは洗練されているようだ
戻りは花市場でも早朝の仕入れがあるので
新幹線で名古屋までそこからは近鉄特急に乗換えると
千円ほど安くあがる(新幹線で京都まで来るより)

経費節減のため致し方なしってところ
by ks-club-boss | 2010-08-16 01:08

お盆の行事

我々商売人は盆と正月の年に2回休暇を取る慣わしがある
子供の頃からそうであり
今もづっと続いていて帰省やらレジャーやらで各地がごった返す
関西では通常13日~15日のほぼ3日間
ご先祖をお迎えして供養をする

12日は親友の父上様のご実家に初盆ということで供花を持参した
30年ぶりの訪問でBOSSも少々緊張しながら
門をくぐりベルを鳴らした
すぐにBOSSを分かってくださったことがとても嬉しかった
一気に30年の年月が埋まり懐かしい思いで心が満ちた

13日はBOSSの両親の墓参りに出かけた
K'sからは目と鼻の先の霊園なので気軽に行ける
ところが近すぎるとなかなか行けないもので
親不孝な自分に呆れる
この辺りでは 「ついで参り」 はNGと言われ
お墓参りをまとめてはいけないらしい

すなわちBOSSの両親の隣が母方のお爺ちゃんの墓
これを一度に済ますといけないとか…
BOSSはそんなこと無視していつも両方をお参りしている
さらに同じ霊園にお世話になった方もいらっしゃって
一度に必ず三家をお参りしている
罰当たりかも知れないが
その分年に何回か訪れるように心がけてはいる

同日昼から今度はかすみの父の墓参に出かけた
場所が大阪府寝屋川市あまりメジャーじゃないので
関西以外の方はどの辺りなのかピンとこないであろう
奈良と京都と大阪の接点辺り
やはり分からないよね!とにかく午後から出かけた
年に3~4回お参りするのかな…
その度に周辺が変化している
大阪市のベットタウンとして開発が続いているようだ

帰り際かすみと一緒のときもそうでないときも
Alcyon(アルション)というパン屋さんに必ず寄りパンを買う
石窯で焼かれたパンがなんとも上手い!香りも違うように思う
元生徒のTさんパン作り頑張っているのかな
そしてもう一軒必ず寄るのがユニクロ
真知子ちゃんご推薦のバスタオルを2枚購入(タオルなかなか優れものとか)
東生駒周辺を散策するのが定番

結局戻れたのが夜になったでもこれで肩の荷が降りた
痞えていたものが取れたようでホッとした
さて明日からK'sの夏季休暇本当はスカッとしたいところだが
このところ花が売れない!!!悩まずに
せっかくの休暇少しのんびりしてみるか…
by ks-club-boss | 2010-08-14 16:28

駆け込み寺

影山日出夫NHK解説委員が自殺未遂
日曜討論(テレビとラジオの同時放送)の司会をされていて
BOSSも非常に楽しみにしている番組である
また政治問題の解説も非常に分かりやすく明瞭であった
何が彼を自殺に追いやったのか?
人はそれぞれ深刻な問題を抱えている
重く受止める性格かそうでないかが分かれる所
打ち明けて気持ちを少しでも軽く出来なかったのか…
一日でも早い回復をお祈りする

少し前映画評論家の今野雄二氏も自殺された
11PMのレギュラーを愛川欽也氏と勤められていた
今野さんはK’sの隣組みで
よくBOSSも代官山のスーパーやコンビニで見かけていた
特に最近は目が虚ろな感じがして気になっていた
有名人でなければ話かけていたかも知れない
服装も昔のダンディーな感じはなく
この辺のおやじはたまたおっちゃんて感じで
精彩を欠かれた姿は往年の今野氏かと疑うほど

お一人で暮らされていたとのことで
何か空しさや寂しさが自殺を誘発したのか
ご本人でない限り自殺の真意は分からない
仕事の行詰り 資金繰り 人間関係 孤独 虚無感…
様々な問題が交錯複合してウツ状態になり
逃避の手段が自殺となるのか

金銭ならば国が肩代わりできないものか
総量規制で借入が規制されその分闇に活路を見出しはしないか
唯一救う手立ては…
例えば年金をかけている方ならば年金を担保に国が貸す

孤独ならば同じ思考の人たちのコミュニティーを紹介するとか
みんなが憧れるようなホテルに宿泊させてあげてカウンセリングをする
すべての苦悩から逃避できる施設をつくるとか(かなり難しいかも)
自殺という行為のみそぎを何か別の方法でみそぎに変えることができれば
リセットの機会をつくる手助けをする
古くは比叡山に100回登るとか 滝に打たれるとか
冗談のように聞こえるかも知れないが

今や自殺問題を抜いて国の福祉は考えられない
なにかとても悲しい
ご冥福をお祈りする
by ks-club-boss | 2010-08-12 16:14

domestic neet?

先日知合いの女性から電話が入り
  突然お電話差上げてごめんなさいから~はじまり
一通りご挨拶を済ませて
  奥様お忙しいようでご主人大変ですね
  世の中奥様が活躍されているご夫婦沢山いらっしゃいますので 
  全然悩まれること無いですよ…?
  
BOSSから何にもそんな話しているわけでもないのだが
家内と一緒に東京にいますと話しただけで(東京でかすみに養ってもらっている)
勝手にBOSSが悩んでいると錯覚されたようだ
今cafeを休止しているのでBOSSが家庭内ニートだと思われたようだ…
世間一般ではそうなのか
妻が目立ってしまうとどうやら X らしい 

BOSSの仕事を十分ご理解なくてそう話されたに違いない
以前あるお客様から世間と逆ですねともいわれた
妻が仕事を外で(東京)やって
BOSSが奈良のK’sと自宅を守るという構図
常識から判断してであろうが
世間ではいろんなパターンの夫婦がいて
それぞれのパートを受け持っている
一概な判断で決め付けてはいないか

みんな違っていいと言われて久しいはずが…
違うと突かれたり同情されたりする
そんな発言に少々ムムッとしているBOSSこそ
意識を変えないといけないことにも
今気付いた

今日は初心者から上級者までのレッスンを受持った
フレッシュの花で-お盆を感じるあしらい-がテーマ
BOSSの指導がどのように受入れられているのか不安もあるが
e0123255_1524287.jpg

 みんな違って当たり前
 どんな質問があっても真摯に答える
 手直しは極力生け手の気持ちを尊重して手を添える
以上の点に極力心がけて指導させていただいている
e0123255_152547.jpg

上2枚上級者の方々のあしらい
by ks-club-boss | 2010-08-12 14:25

ランチ

地元N誌の取材(当然かすみ)が入り
いつもの事ながらBOSSが昼食を担当
ライターさんカメラマンさんそして我々の分
量的にはしれているのだが…
BOSSはいつでも食事をお出しする直前が嫌いだ
極度に緊張してしまう

K’sのランチを再現してみた
不思議に体と手が勝手に動き何時ものようなランチが再現できた
タイミングよくお出しすることもできた
そしていつもの緊張!
桜井の厨房なのでまだ遣りやすいが
東京の研究科の生徒さんにBOSSの苔玉レッスンの後
簡単な昼食をお出しすることも決まっていた

レッスン後という事でmenuに悩んだ(時間が取れない)
とりあえず奈良でトマトソースを仕込んだ
キッシュのパートゥ・ブリゼ(外側)を焼いて冷凍にして持参した
さらにBOSS特製ドレッシングも作る
準備万端で東京に向かった

レッスン当日は早朝から準備に掛かり
あたふたしながらどうにかレッスンを終了させて
間髪入れず昼食へとつないだ
キャベツのキッシュを焼き上げてまずお出しした
続いてBOSSのおかずサラダ(いろいろの具)
そしてトマトとなすのアマトリチャーナ風パスタ
デザートで終了

とにかく間に合ってよかったが感想
12~3人分なので大変その上道具も足りないし
焦りに焦ってどうにか食事を召し上がっていただいた
そしてもう一つ大事なおもてなしがあって
Dさんご一家がもうすぐ渡米されるとのことで
ご一家をお招きしての夕食会

考えてみるとお招きしたものの
これという料理をお出ししていない
というかレパートリーがない自分に気付く
1回なら何とかなるが2回3回と重なると
たちまちmenuに困る
BOSSがよくお招きいただくTmamaさん
改めて尊敬してしまう!
by ks-club-boss | 2010-08-10 23:26

予算委員会

参院での予算委員会
野党の質問は何か批判ばかりが目立ち
時に大声を張り上げて首相を責める旧態依然のスタイル
BOSSには辟易する
むしろ与党の民主側から発せられる質問が
妥当で建設的に感じられる

自信を喪失した日本人
日々の暮らしがままならず閉塞感を何とか打破すべく
必死の国民が今何を最優先に論じて欲しいか
国民を声を真摯に受け止め
1つずつ解決していかない限り
この国に未来はないし自信は持てない

民主の桜井氏の質問に共感できた部分があった
それは住宅政策のあり方
新築の住宅に対する政策に比して
中古住宅に対する政策が先進国のなかで遅れている現状を追求されていた
築後20年もすれば住宅は査定なしややもするとマイナス査定もあり得る

不動産に対して動産である建物に価値を見出せるような政策はないものか
中古住宅をリフォームすること→ストック型社会への転換
エコ・地球環境にどれだけ貢献できるものか
建物の住暦録すなわちいつどこを修復したとかリフォームしたというような記録である
木造建築ってそんなに耐久年数がないのか
奈良に住んでいるBOSSにとって古い建物はマンとある

住み手が長い年月をかけて家を守り次に繋ぐことは
文化の継承でもあるし低炭素社会の実現でもある
価値あるものこそ残すべきである
by ks-club-boss | 2010-08-05 01:06

高橋永順

何年振りかに聞いた名前
ピンと来る方は40歳以上かな
昨日10数冊真由ちゃんにと渡辺さんが貸してくださった
我が家の何処かにもあるはずの懐かしい本の数々
マツムシソウにデルフィニューム ユリ咲きのチューリップにコスモス
LEE付録のカレンダーなんかも鮮明に思い出した

かすみが最も影響を受けたフラワーアーティスト
彼女に憧れて今のかすみがある
K’sのコンセプトは 『 花も、人も、自由がいい 』
K’sの全てが高橋永順さんといっても過言でないほど
かすみは傾倒していた
奥沢のログキャビンにも二人して足を運んだ

夫婦で東京に出るキッカケが永順さんだったんだ!
あれから20年を経て花屋を営業し代官山に出店
昨夜 本を見てもしかしたら高橋永順の存在がなかったら
花屋をはじめていなかったし東京進出もなかったと気付いた
偉大な先輩がいらっしゃったから
憧れて まねしたくて花の勉強をはじめた
そして夢に向かってひたすら走ることが出来た

K’sの原点を改めて気付かさせていただいた
今この業界は低迷しじり貧状態
永順さんのように憧れられる存在に我々はなっているのか
悲しいかなそれはNO!
ダメだと嘆く前に自分自身を磨き華を身につけ
後輩を引っ張っていかなければ
自分達の責任が果たせていないし
業界を盛上げるなんてことは到底出来ない

ブームになっている分野には素晴らしいオピニオンリーダーが存在する
業界外の人々にも影響を及ぼす人材が育たないと進まない
各々の分野でそれが進めばこの景気低迷は解消するように思う
渡辺さんとかすみの話しはパトリス ジュリアンまでいったとか
素敵な話題をいつも提供してくださることが嬉しくて
当分渡辺家通いは続きそうだ 
by ks-club-boss | 2010-08-03 02:30

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る