<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

錦に行けなくて

京都の錦市場へは興味のない頃時々なにげに歩いていた(学生時代)
何十年も経て最近覗いて見たいと切望している
特に台所の道具と煎茶が欲しい!でも本物ばかりで値段に手が届かない
そこで仕方なくBOSSはかっぱ橋で我慢ガマン(かっぱ橋商店街の方々ゴメン)
いつか錦市場の老舗有次で欲しい道具が買えるようガンバンなきゃ
そう思いつつ精進の日々が続く…(板さんでもないのに)

先日在京中時間を見つけて上野/浅草に向った
何だかいつもこの界隈に出かけているように思う
年齢から来るのか青山/表参道よりもこちらが落ち着く
少し散策してからかっぱ橋にたどり着いた
前々から欲しかった笊に落とし蓋菜箸におろし金等を購入
e0123255_192530100.jpg

路地の合間を覗くとスカイツリーがそびえていた
次の日世界一の電波塔になったとか
600mは超えている
下町の情緒とアンバランスな建造物
でもいつか必ずその場に馴染むのだ
嬉しくもあり悲しくもある
by ks-club-boss | 2011-02-28 23:47

ユニバーサルデザイン

シャンプーをするときいつも感心している
シャワーしながらシャンプーを探す
薄目を開けながら手当たりしだいに取ってみた
でもあるとき気付いたシャンプーのキャップについた突起を
トリートメントのキャップにはないシャンプーのみの突起
e0123255_23113880.jpg

そうこれがユニバーサルデザイン(UD)日本人のアイデアらしい
目の不自由な方がタッチしただけでシャンプーと分かる印である
我々にだってありがたい事である
即ち老若男女 年齢 国籍 障害等すべての人々がハンディなく
利用することのできる仕組みである
最近公の場では英語のみならず中国語 ハングル語と明記されている
外国人にも分かることが大きくみれば国益にもつながる

だれもが不利益を被らない事が重要だ
なにをどのようにすればより役立つのか
そんな思考も頭のどこかに置いて生活する事って大事なのかな
自分は年だから…障害者だから…女性だから…
そんなことで諦めたり障害になってはいけない
みんなが平等に人生を謳歌する権利がある

一党独裁の国々がまだこんなあった事が驚きである
石油という利権が国民みんなに分配されていなかった
アラブ/北アフリカの人々にとって当たり前の自由と平等を勝ち取ってほしいし
我が国のお隣の国々の人々にも…
必ずやそのときが来るはずである!
by ks-club-boss | 2011-02-25 22:06

美学Ⅱ

以前代官山間人の I さんがおっしゃっていたことを思い出している
BOSSねえ…カウンターの前の板前は美しくないとダメなんすよ!
それは見てくれだけのことではなく(当然として)
身のこなしに会話そして腕前そしていつも一定した感情
これぞ男の美学だと感じた

年齢的には30代とも(外見上一番美しい年齢らしい)
そんな計算もされていたのか
BOSSもいつもそれは感じていたし食べるものに人は一番神経を使う
身の危険すら生じるものであるから
やはり美味しいと感じることは素材と同じくらい 
作り手の醸し出す美意識と清潔感が重要である

形式美も重要である
茶道のお手前もそうであるし普段の身のこなしもそうなのかもしれない
無駄なく動くということはその仕事を熟知し
最短距離で目的に到達することではないか
問答無用に障害物は排除することそれが美学
人間性から遠い位置にある

ならば花を生けることも美学である
粋にアレンジが出来れば… 
by ks-club-boss | 2011-02-25 03:58

冷奴ぶっかけ丼

23日から新宿タカシマヤさんにて
春のクラフト作家展に参加中のK's
他のブースにも有名な先生方が展示されていて
各作品のおもしろさに加え中身の濃い企画展である

そんな中にいつも懇意にしてくださっている宮古島在住の重鎮 I 先生から
夕食を兼た親睦会に誘っていただいた
場所は新宿のとある中華料理店(厨房からサービスまで殆どが中国人)
水餃子に始まり出る出る盛りだくさんな料理
どれもこれも本場の味わいに感激しながらいただいた

今回各先生方の作品を事前に写真撮影させていただくことになったBOSS
その中に一際気になった作品があった
木と布で作られたカバン…いったいどんな方がお作りになられたのか
興味津々で会場に伺ったところその場に先生がいらっしゃった
恰幅の良いとてもおしゃれな紳士が
BOSSが事前に入手していたクレジットには女性の名前が明記されていたはずが
でも男性の作品のような気がしてならなかった
e0123255_365184.jpg

Aiken DrumのH先生がBOSSの席の隣に移ってこられた
関西で主に活躍されていたが50歳を機に上京
東京のアーティストの層の厚さが何よりとおっしゃる先生
誰に諂うことなく自由に生きて作品を仕上げたいとも
50歳からの人生は赴くままに…
素敵な先生に出会えBOSSも大きな刺激を頂戴した

ご飯が好きで…とおっしゃり
特に冷奴をつぶし熱々のご飯にぶっ掛ける
冷たい豆腐と暖かいご飯のハーモニーが最高とか
実はBOSSもそれが大好物!
自分以外にそんな食べ方をする人を始めて確認した
少し下品ではないか!と常々思っていて
かすみからもNGをもらっていただけに

さらに一歩すすめ
熱々ごはんのうえに焼き海苔 ゴマをまぶし
サニーレタスと塩コショウのみで味付けした焼肉(薄切り)
その上にしょうゆと土生姜と荒く砕いたとうふ(冷奴)にねぎ
なんかをトッピングしてかすみがいないとき
1人こっそりいただく夕飯の一品
名づけて『冷奴ぶっかけ丼』
by ks-club-boss | 2011-02-25 02:59

モータウン好き

以前マイケルジャクソンの話をupしたことがあったけれど
当初マイケルの所属するインディーズレーベルがモータウン
モータータウン(デトロイト)が発祥の地
映画ドリームガールズに上手く描かれていた
ミラクルズやスプリームス スティーヴィーワンダー  
ジャクソンファイヴ マーヴィンゲイ フォートップス
テンプテーションズ マーサ&ヴァンデラス…

BOSSが密かに愛していたレーベルがモータウン
中でもスプリームス(日本ではシュープリームスと書く)が大好だった
ビヨンセがダイアナロスらしき人物を演じていた
(映画の中で使われていたポスターなんかでよく分かる)
当時奈良ではとてもマイナーで仲間のほとんどがビートルズ派
ビルボードなんかで全米NO.1を獲得してくれると
拍手喝采状態のBOSSビートルズと結構対等に戦っていた
ゴーゴーフラバルーとうい米国TV音楽番組で知ったのがきっかけ

そんな感じで子供の頃からR&B(実際はもっとポップな感じかな)を聞いていた
だからストリートダンスが好きなのかな~いやブラックビートかも…
今日書きたいことはモータウンのことではなくダイアナロスについて
語りだすと止まらなくなりそうだが(はっきり言ってオタク)
この所ほとんど姿を現さずマイケルの葬儀にも出なかったロス
1991年リリースの邦題「恋のプレリュード」
When you tell me that you love me

本国よりもイギリスでヒット(そんなパターンがなぜか多い?)
もちろんオリジナルはソロであったがカレーラスとのデュエットも有名であるが
BOSSのお気に入りはwestlifeとのコラボレーション
アイリッシュボーイズグループ(キャリアは結構長い)
見事なハモーニーに掛け合いそしてドラマチックな組み立て
BOSSには英語は分からないけど涙が出そうになる
大御所ダイアナロスを相手に堂々と歌っている
たぶんYOUTUBEでも見ることが出来るはずだ

心が疲れたとききっと癒してくれるBOSSとっておきの一曲
ついでにMy loveもお勧めかな
さらについでになんで?BOSSのことをBOSSと呼ぶのか…
話の流れが変わったかに思われるが
これはK'sの元スタのJ君がそう呼び出したことが起源であるが
そう呼ばれる事を認知!いやむしろ歓迎した
e0123255_346169.jpg

DIANA ROSSが歌ってヒットした-The BOSS-という曲があって
BOSSはこの曲が超お気に入り少しアップテンポで元気が出る
だからいろんな意味でそう呼ばれることに抵抗がなかった
ちなみにROSSとBOSS一字違いなんてことも…
by ks-club-boss | 2011-02-22 01:10

美学

BOSSは我がままと捉えられているかもしれない
贅沢じゃないかとも言われる
誰もそこまで気づかないとも…ね
でも自分の何かがそれを許さない
こだわり 生き甲斐 美学  

不安な毎日が続く
人からの評価がどうしても気になる
さすが!BOSS。と言われたい
BOSSならばこそ!とも
実力以上に見られたいという自分も事実

踏み絵の如く自己決定した一連のパターンを変えれない
人に言われる言われないに関係なく
他人に評価されることが目的ではなく
己が一部始終を見ている自分の行動に胸を張りたい
おてんとう様が見ていると思っている
e0123255_23245867.jpg

自分自身が思うBOSSと人から見えるBOSSは違う
気が弱いを自分からおっしゃる人はだいたいにおいて強い
弱い自分であってはならないから逆に強く出てしまうから
要は自分の欠点はさらけ出さず隠す傾向がある(見られたくない)
だから本質の自分と人から見える自分に大きな隔たりが生まれる

子供の頃からここが欠点と言われ続けていると
自覚が芽生えそこを治そうと日々努力する
ありのままに自分を出せる人が羨ましいと思うが
反面そこを抑えてこそ大人であったり
美学であったりもする

何を言いたいの?BOSSと
己の哲学に添って生きて行けたら幸せかなと思っただけ
by ks-club-boss | 2011-02-20 23:17

買出しに走る

長く厳しい冬もどうやら終わりが近づいて来たようだ
縁側の陽だまりが町中に広がってきたように思う
日も冬至の頃から比べると格段に長くなってきた
もうすぐそこに春が控えている
K'sもこの春数々の催しの準備がある

2/23~2/28 新宿タカシマヤ 11階 春のクラフト作家展

3/3 ~3/7 大阪タカシマヤ GRAND OPEN 記念
Life with Roses-カール・フューシュ氏のインスタレーション
  K'sはフラワーマルシェにて大西淳子先生とフランスのレースを使った
  リース コサージュ等を展示販売をさせていただく

3/16~3/22 大阪タカシマヤ K'sと大雪窯 『 暮らし春色 』
      1階 グッドショックプレイスにて

それでかすみと1日かけて阪神方面に買出しにでた
さすが神戸から芦屋・岡本界隈には素敵なお店が多い
(と言うよりかすみのお気に入りのお店が集中している)
以前Mさんから情報を得ていたので早く見つけることが出来た
ホーローのものやアンティークぽい小物 針金の細工ものなど
春の展示会に向けて一気に買出しに走った

BOSSもかすみとは違った視点から少し買わせてもらった
今回求めたのは釘20~30本
ナンだ釘か…と思われるかも知れないが
BOSSが欲しい釘がなかなか売っていない
見つけたたら即購入しないと後悔してしまう
棚受けやらバーンウッドやブリキものなど
お金があれば買いたいものだらけ
でも今回釘だけに集中して購入させていただいた
でないともう巡りあえないような気がした…
e0123255_1739284.jpg

神戸の北にどうしても訪れてみたいカフェがあり最初に向かった
お昼少し前であったため席がうまく確保できた
人気のカフェらしくお昼には満席となり席待ちの人もいた
BOSSはとんかつの和風セット
かすみはクリームコロッケ
暫く待つとスープとサラダが可愛い器に盛られてきた
かすみは可愛い!!と絶賛 
BOSSは理解するのに少し時間がかかった
e0123255_17393774.jpg

お隣のテーブルを覗くといろいろおかずが盛られたワンプレート
主婦らしい女性が食されていたどうやら人気のプレートらしい
ヒジキに白和え 明太子にポテトサラダ
かぼちゃやごぼうのたいたん(関西では煮物をたいたんという)
肉団子の串刺しその他盛り沢山な感じ
美味しそう…流行る理由が分かった

可愛い器に少しカジュアルな盛り方
焼きすぎやら焦げているのやら愛嬌があって
そんなところに女性はそそられるのかな
K'sのカフェにはなかったと猛反省…
なにかとても大切なことを教わった気がする
by ks-club-boss | 2011-02-19 17:29

食に恋して 花に夢みて…

速報 4月9日あすかの食卓さんとK'sの初コラボ
e0123255_1742501.jpg
  
   am11:00 かすみのワークショップ 詳細は追って
      12:00 BOSSのランチとデザート 
        会費 ¥5,000(限定20名様)

   pm17:30 あすかの食卓 シェフ&BOSSのコラボディナー
        かすみを囲んで
        会費 ¥3,500(限定20名様)
 
『あすかの食卓』さんで春の一日を花に囲まれてお食事を…  
     -食にして 花にみて…
『都の枝垂れ 南朝の山桜』と題してBOSSのさくら一種だけのパフォーマンスもご期待を
受付はあすかの食卓 0744-54-3699    K's club 0744-45-2007
3/1 am10:00より 受付開始
かすみのワークショップ用作品はこのブログにて紹介予定

このような独自の企画をこれから取り入れて行く予定である
BOSSの幻の?ランチも再現しつつ
あすかの食卓さんのシェフとコラボを通して
新しいカフェの総合的な楽しみ方を体験していただきたいし
我々も勉強して行きたい

大和の春はお水取りからと言われている
本番はお彼岸を過ぎてから
そして桜前線が移動し始める
明日香はさくら満開の時期だろうか
BOSSなりの春を食事に表現したい
by ks-club-boss | 2011-02-18 03:17

また雪

e0123255_10124751.jpg

♪粉~雪…とかすみがレミオロメンの歌を口ずさみながら
階段を降りてきた 朝のハイテンションについて行けないBOSS
また雪!と思わずはいて捨てたが仕方ない
スタッドレスタイヤではあるもののうんざり
年始の忌まわしい出来事が頭をよぎった
事無くK’sにたどり着けた

というのは今日はBOSSが通っているジムの特別プログラム(エアロ)
江坂から竹内君がイケメン2名を連れて遠征してくれると言うわけで
雪で休む訳には行かない 竹内君には随分お世話になった
K’s閉店最後に奥様と見に来てくれた
かすみの過喚起も治してくれた言わば恩人…
BOSSもお返しをしないと申し訳ないと常々思っている

無事ジムに到着したが
BOSSの名前がリストにない?要は申し込み受付できてないとか
結局空きがあって入れてもらった
だから受付番号は最終番
つまり一番後から入場となるため最後列
前が見えないというだけでなく
ジムの対応のマズさに不完全燃焼で終了になった

必死の思いでここまで来たのにと思うと腹が立つ
BOSSだってミスを起こさないとは断言出来ないが
どうやら電話で申し込みすぐにジムに入金しなかった事が原因らしい
でも10年も通っているのにリストから外すといのはあんまりではないか
BOSSも忙しくて行けないだけだったのに…
どう考えてもしらけてしまう
e0123255_1315236.jpg

今日の天気のようにスッキリしない
なにがなんでも今日は出るぞ!と決めていたのに
こんな些細なことで大の大人がもの申すはいただけないのは分かっている
最近大阪のジムにも行くようになり気付いたのはレベルの差
田舎は比較的年齢が高いので難度とスピードが違う
こちらの中級は都会では初級クラス
そんな苛立ちも手伝うのかな
by ks-club-boss | 2011-02-11 17:41

記念日

2月10日は結婚記念日早いもので○○年が経過した
こんなに長く一緒に暮らすことが出来たのは奇跡でしかない
幾度もの危機もあった!けどそんものをすり抜け今がある
かすみの我慢かBOSSの忍耐なのか
お互い健康で過ごせたことに改めて感謝している
そしていつも応援してくださる皆様にお礼を言わなければ
e0123255_13123939.jpg

今年もBOSSから何にもプレゼントをする事が出来なかった
せめてかすみの好きなものでも作ってあげたいと思いながら
時間もなかった ごめんなさい!
今度東京から戻ってくるとき好物を用意しておこう
お好み焼きやおやきを作ってくださったり
ホワイトチョコをくださったり皆さんありがとう
何人かの人が覚えてくださっている事が嬉しい
by ks-club-boss | 2011-02-11 02:19

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る