<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

喪中につき

8月かすみの母の他界により年始のご挨拶は全て失礼させていただくことに
例年年賀状を失礼している我々が改めて喪中のご挨拶も変だし
この場を借りて告知させていただく事が一番かと思い書かせていただいた
e0123255_13582051.jpg

皆様のご健康をお祈りしながらブログの本年の締めとしたい
by ks-club-boss | 2011-12-31 13:36

いろんな場面

元日大雪に見舞われ車のトラブルから始まった今年
最終でまたまた車のトラブル!バッテリー交換で難を逃れたが上手できた話
公私ともどもトラブル続きの厄介な一年でもあった
24時間を切ってもうすぐフィナーレをむかえる
人生観まで変えた震災それに比すると些細なことかも知れないが
かすみの病気もK'sとBOSSを大きく変えた

仕事をするかすみと妻であるかすみ
妻であるかすみを休ませてやらねばと思いながらも
仕事に直面すると追立てることもしばしば
ベッタリと公私共々一緒でいることの難しさもある
BOSSは極力甘えを抑えて1個人として接することに心がけている
仕事をする女性にとって家庭というものに逃げるのはズルい
家族の協力を得ることができないならば仕事は無理だと思う

家に帰ってからのかすみに何も期待はしない
ひたすら休ませてやることだけに専念している
仕事をして何らかの対価を得るのだから当然であるし
それなりの覚悟も必要である
働き易い環境を整えることが家庭内でのBOSSの使命
そしてもう1つ大切なことはお互いの健康管理
そんなことも今年は気付かさせてもらった

いろんな方々からお叱りもいただいた
かすみを病気に追いやったこと
約束を履行出来なかったこと
いろいろ皆様にご迷惑をかけてしまったBOSS
この場をかりて懺悔である
『申し訳ございませんでした!』

来年こそは同じ過ちを繰返すことのなきよう頑張りたい
by ks-club-boss | 2011-12-31 02:56

忘年会

e0123255_1416373.jpg
BOSSの下戸で長い間忘年会なるのが途絶えていた
友人Mご夫婦と我々でやろうと話は決まっていて昨日決行に及んだ
たまたま東京からM氏のご子息Yクンも帰省していて計5名の忘年会
某大手化粧品会社に就職も決定していてYクンの目の輝きに明るい未来が感じとれた
Yクンからはじける輝き美しさは若さゆえ
誰もが惹きつけられる不思議な力も若さゆえ
ジェラシー?を感じながらも彼らの肥やしになる事ができれば…

フェードアウトしつつある我らの業界共に経費と無駄を抑えて
何とか生計をたて支えてゆかなければならないねと共感しあい
シンドイなあ~とちょっと愚痴も吐きながら
ささやかなるも心から楽しめた忘年会であった
あと残り2日全てがリセットされて新たに出発しよう誓った
本音は売上げを考えると涙が滲む!

でも他人を羨ましく思うことなく嫉妬せず己を信じようと決めた
以前白洲さんがNHKのインタビューで
何も他人に憧れる必要も羨ましがることもない
己を信じて自分の中にある能力を見つめ見つけて生きなさいと
その言葉を思い出しては反芻して慰めている
BOSSにしかK’sにしか出来ない事がまだまだある
それが力であるのかなと認識するとなんだか軽くなってきた

人生は最後まで分からないモノである
日々の些細な事で一喜一憂はいけない
つまりブレないことそして泣ごとは言うまい!
BOSSが生かされている意味を考えて目的に向かって
地道に続けることが何より肝心だとやっと悟ってきた
Yくんこれからの長い人生続けることの尊さ意味が分かれば大人
その入り口に立ったばかりでも恐れることなく突っ走って欲しい
若さという免罪符があるのだから
by ks-club-boss | 2011-12-30 01:41

K'sは今日からお正月

ここ数日気になることがあって眠りが浅い
さらに25日無粋な来訪者があって幻滅してしまった
クリスマスこそ平穏な時を誰もが過ごしたいしそれに誰もが協力するもの
なのに…あの人たちはいったい何を考えているのか?
職務に忠実は分かるがよりによってこの日…
e0123255_14593520.jpg

その昔BOSSが銀行で外務担当をしていた20代のころ
月初めすなわち○月1日の午前中に集金に伺って激怒された経験がある
一番最初の日のそれも午前中に財布からお金を出させるとは何事か!と
集金に伺うにはとても失礼な日であると分かった
それからは場を読み控えめに相手様の状況を充分に察知して伺うようになった

話がそれてしまった
冬至にゆず湯の筈であったがなかなかタイミングがはかれず
眠れないのなら早起きして風呂を磨きゆずを入れて少し熱く湧かしておいた
かすみに遅れたしまったクリスマスプレゼント(当然BOSSもご相伴)
気持ちをリラックスさせて店に出た
花屋はクリスマスが済むとすぐにお正月に模様替え

緋毛氈をテーブルに敷いてちょっと豪華に
松に金柳に金竹そして餅花に千両
昨日までのゲルマンちっくな雰囲気が一瞬にして和に
BOSSは本物の洋が好きで本物の和が好きだ両極端が良い
クリスマスはクリスマスらしく正月は懐かしい正月が欲しい
余裕があれば松を描いた扇か屏風が前々から欲しかった

後数日でお正月思い残すこと無く新年を迎えたい
ついでに花も完売して在庫がなくなれば嬉しいなあ
明日からはいよいよ門松づくり頑張らないと
by ks-club-boss | 2011-12-27 03:54

ホワイト クリスマス

e0123255_11373893.jpg

ここ2~3日の寒波で昨日は水道が凍った
そして今朝は今年初めての雪景色なんとなく予感がした
昨日実家(自動車関係)でスタッドレスにタイヤを入替えたばかり
ジャストタイミングに少し驚いた…でも良かった!
とにかくBOSSの住む吉野は奈良県でも特に寒冷地
K’sのある桜井ではいつものように雪はない
BOSSとかすみだけ味わったホワイトクリスマス

イブを皆さんはどのように過ごされたのかな
例年BOSSは奈良かすみは東京と離ればなれ
今年13年振りに一緒に過ごしたが
なんの予定もなく寂しいイブで終わりそうであったが
友人からお声をいただき暖かい部屋でお茶をご馳走になった
たまたま話題が『家政婦のミタ』に及び
最終回の録画を見せていただく事になった

視聴率が40%を超えたようだ!快挙
その昔 『家政婦は見た』 市原悦子主演のオマージュか
家政婦の個性の強さが共に顕著
地獄を味わったものたちが絆で結ばれ
勇気と決断で立ち向かってゆく話だと思うが
血の通った人間同士の暖かさが妙に感じられた
自分自身と重なるところも多く
すっかり時間を忘れ鑑賞させてもらった
e0123255_13231894.jpg

ミタさんはサンタ(三田)さんだ
巧く出来た話しに感心したBOSSであった
by ks-club-boss | 2011-12-25 11:48

もみの木

e0123255_20182273.jpg

光子さんからお預かりしたもみの木
その昔買ったオーナメントを付けて出来上がったK's風クリスマスツリー
焼き物の人形というのはちょっと珍しいかもしれない
あすかの食卓の光子さんニャンコさんが見に来てくださった
ニャンコさんはナース(看護師)がお好みの様子

最近では珍しいオーナメントなのでお近くの方は見に来て欲しい
この人形の顔が少し怖い?よくよく観察してはたと気付いた
あの…あの人形劇の顔に似ていますよね…
光子さんからサンダーバードかな?と言っていただき思い出した
サンダーバードのマリオネットの顔とよく似ているではないか
↑イギリスで制作された特撮人形劇TV番組

電飾は一切ないのでご了承いただきたい(電飾は嫌いではなくむしろ大好きな方)
ただし今度の日曜までなので…
本当はもっと飾っていたいのだが
日本の場合クリスマスの後にお正月が控えている
だからK’sも26日からは迎春のディスプレーにかわる
どんな感じに変わるのかお楽しみに
e0123255_20184282.jpg

顕微鏡で見たミドリムシのような藻類のような…
実はケムリソウ(スモークツリー)の枯れた葉っぱ
今年の秋病気にかかった葉である
もう秋も深かったのでほとんど手で葉っぱを摘んだ
少し残しておいたもがこんな素敵な色と柄になって残った
偶然に出来た模様である
不思議な感じの美をBOSSは感じて写真に撮った
by ks-club-boss | 2011-12-19 20:18

BOSSとクリスマス

毎年この時期になると血が騒ぐ(DNAレベルで何かが湧きあがってくる)
この感情をどのように表現すれば分かってもらえるのだろうか…
気持ちが昂り嬉しいという感情が一番近いかも知れないが少し違う
ワクワクにドキドキが混ざりウキウキ感が爆発?
e0123255_092478.jpg

朝市場から花を仕入れK'sに戻るとき周りが暗いとテンションが上がる(AM7時前後)
PM3時を過ぎたら暗くなって欲しいとこの時期いつも思う(ドラキュラ?)
だから晴れた日よりも天候が悪いとBOSSはご機嫌!
冬は暖かい地方に行きたいとは思わない
できる限り寒いのが理想である

きっとBOSSの思い描いているクリスマスがそうなんだ
寒い時期と夜の一番長い頃…そう冬至の頃がクリスマス
欧州の人々はこの一番退屈な時期を楽しむためにクリスマスを重ねた
うまくできている

サンタさんはいないと悟ったときが実はサンタを知ったとき
即ち我が家にクリスマスなど無かった
ただ幼稚園ではじめて体験したクリスマスは今もBOSSの原点
幼稚園の2階が教会になっていてBOSSに非日常なるものが存在することを教えてくれた
今も金色に鮮明に残っている

この時期毎年必ずX'masアルバムを購入してる
今年は買おうと思っていたアルバムを北海道のKさんがプレゼントしてくれた
MICHAEL BUBLE の CHRISTMAS
スタンダードな王道のクリスマスソングが中心である(管弦のオーケストレーションが贅沢)
デキシーありロックありカリプソと飽きないままに全15曲が一気に終わる
選曲もGOOD!ピカ1是非この時期聴いて欲しい
by ks-club-boss | 2011-12-16 21:46

松と千両

12月もそろそろ半ば松市(全国から集まる正月用の松の市)もすみ
千両市へと進み花市場はもう正月景色である(X’masも済んでいないのに)
松など冬場は特に長く保つ(もつ)もので事前に競があり準備しておく
正月用の花木はそんな形態で取引されるものが多いので
年末ぎりぎりに花を購入するより少し余裕を持って揃えられることを勧める

BOSSも門松のデザインを考えはじめている
事前のご予約もあり(実際は予約しか受けていない)そろそろ資材も揃えなくては
関西関東では随分と雰囲気が違う
昨年も書いたがBOSSは伊勢丹新宿店頭の門松がシンプルで好きだ
でもでもBOSSに注文をいただくクライアント様はBOSS独自のもの
言い換えればBOSSにお任せ!本当にありがたいものだ
因みに三越本店の門松 松飾りは重厚で毎年必ず見学させていただいている

JR京都駅中央口横で各華道家元の挿花がダイナミックに生けられている
東京ミッドタウン辺りにもフラワーアーティストによるアレンジもなかなかのもの
今年(1月)は花物が少なく松や木ものでデザインされているものが多かった
長引く景気低迷がそうさせているのかもしれない
でもそれなりに工夫された正月花は面白いし勉強になる
お正月こそ花を飾って心を豊かにゆったりさせて
新年を迎えてはどうだろうか
e0123255_1642222.jpg
 ↑今年の1月にJR京都駅にて撮らせていただいたもの

未曾有の災害を誰も予測できずに1年前は花を生けていた
でも今年は被災された方々に想いを馳せ鎮魂の祈りを込めて
BOSSなりに花を生けてみるつもりでいる
by ks-club-boss | 2011-12-13 16:36

欲しくて欲しくて…

12月のはじめ札幌に滞在中三越札幌で展示会最中のYさんを尋ねた
9階ギャラリーで『 トルコオールド・アンティークキリム絨毯の世界展 』 を開催
Yさんは札幌円山にキリムギャラリーペケレットというお店を構えていらっしゃる
BOSSは4~5年前から存知あげていてお店にお伺いしたときから
キリムに魅せられていた

直接トルコに買い付けに行かれた話しなどワクワクして聞かせていただいた
80年~100年前のアンティークなものなど圧巻でBOSSに迫ってきた
新しいキリムも斬新さ 洗練された図柄 なんとも言い難い幾何学模様にため息
三越ギャラリーではもう声が詰まるほど感激してしまった
BOSSのwreathの壁面を飾りたいものも沢山あった
e0123255_16535078.jpg
キリムを文化と捉えられて将来お店を止めるときが来たらトルコに戻すと断言されている
それだけキリムを愛されているYご夫婦の姿勢には圧倒された
もっともっと多くの方々に見ていただきたいとも思った
東京では時々大手デパートで展示会もされているようだが
関西のインテリア好きの方々にもチャンスがあれば是非見ていただきたい

ところでこの展示会でBOSSはとあるキリムと恋におちた
欲しくて欲しくて…
それはアンティークで少し褪せた感じのパッチワーク
ブルー・ヴァイオレット系のそれはそれは素晴らしいもので
BOSS宅に絶対合う逸品であった
当然これぐらいお値段は当たり前と納得したものの今のK’sでは高嶺の花

後ろ髪を引かれながら会場を後にした
今もずっとそのキリムが脳裏に浮かぶ
かすみにもずっと良かったよ!欲しいなあ~とアピールも一応しておいた
ブルーがトルコの澄み切った空のようでありまた黒海の波の色であり
地中海のよう 様々な蒼と紫がそこにあった
織っておられる女性の顔まで浮かぶ…

札幌周辺にお住まいの方は是非訪ねていただきたいお店である
by ks-club-boss | 2011-12-12 16:49

もう何年も

e0123255_14224358.jpg

何年もパリには出向いていないが(行きたいという願望はMAX)
最近BOSSは 『 K’sはこのままで良いのか!』 と強く思うようになった
負のスパイラルにどっぷりとはまり出稼ぎ中心の日々
K’sに夢を抱いて来て頂くお客様を蔑ろにしてはいまいか?
そんな反省をふまえてK’sをかすみの好きなパり風に
寒くなると花の持ちも抜群によくなり外に並べて皆さんに楽しんでいただこう

そうだ最近の東京の花屋はそんな形態が多いようだ
でもそこで働くスタッフさんは偉いと思う
奈良ほど寒くはないが寒さとの戦いであることに違いない
ダウンを着込み必死の寒さ対策そんなことも少し思ってあげて欲しい
そのおかげで街が花で明るく見えるそして心が華やぐ
街の花屋に感謝である
話を戻してパリには店を構えた少しコッテリした花屋と
マルシェにあるカワイイ花屋があってK’sは後者が理想
e0123255_11313176.jpg

春まで皆さんに楽しんでいただこう そう決めた
ニャンコさんからお借りしたもみの木にオーナメントもつけてみよう
何年もそんなことも遣っていなかった
その昔イギリスで買ったオーナメントもどこかにある筈
みなさんに見ていただくことでアピールしなくては
待っていても焦ってもお客様は来てくれない
ワクワク感を持ってもらってこそ覗きたくなるのが人情
K’sは今クリスマス真っ盛りである
by ks-club-boss | 2011-12-12 14:25

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る