<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

AKB

e0123255_1171245.jpg

本店を26日〜夏期休暇にさせていただいて只今東京滞在中のBOSS
5月(大動脈解離)東京で倒れて以来久々の上京である
目的は大雪窯三代板東光太郎氏の日本橋高島屋さんでのお手伝い
そして28日予てよりご依頼を頂戴していたお客様のご自宅の生け込み
さらに秋ものクリスマス正月ものの資材の調達と
決して夏期休暇とはほど遠い行動ではあるものの…
休暇と自分自身に暗示をかけてのんびりながらも頑張っている
e0123255_117293.jpg

BOSS達の滞在しているのが秋葉原のWホテル(常宿)
コストパーフォーマンスに優れ地の利が良い
さらにホテルも新しく何よりもバススペースが広いと条件が結構揃っている
普段は皆さんが思うほど『オタク』が多い訳でもなく以外に静かであるが
今日はAKB48の前田敦子が卒業ということで少し緊張した
周辺は人人人で溢れているのかも?でも
以外にホテルに戻るときは普段と変わりはなかった

駅中は前田敦子の写真がビッシリと並べられていた
様々な演出も施されていたもののさほど盛り上がりもないようだ
マスコミが勝手に盛り上げて(でっち上げて)いるようにもBOSSは感じる
そもそも彼女がそんなに頂点に立つようなアイドルなのかBOSSには分からない
外見だけでの判断はいけないと分かっているが…
単に今の若者の文化に付いて行けないだけなのか日本独特の現象なのかな
卒業してから真価が問われる
松田聖子のように何があっても頑張り抜くことこそ大切な心構え

パレードも警察の要請で中止
今回普段とは違った心配もあったがトップアイドル現象を少し垣間みる期待も
実は正直あった!!!
by ks-club-boss | 2012-08-28 01:15

接近!!

スーパー台風15号が沖縄を狙っている
中心の気圧がなんと920hpaヘクトパスカル
子供の頃体験した第二室戸台風が上陸時910〜920mbミリバール(hpa=mb)
昼間だったので家族と一部屋に集まり震えていた記憶が鮮明に残っている
家の屋根が飛ばされるのではと真剣思ったくらい本当に怖かった!
翌日小学校に行ったらバックネットや多くの木々がなぎ倒されていた

伊勢湾台風もほぼ同じくらいの気圧であったようだが(最盛期は890mb)
BOSSはなぜか伊勢湾台風のことはあまり覚えていない
TVに映し出された中京地区の高潮での浸水だけが残っている
リアルタイムに見たのかも定かではない
この2つの台風の恐ろしさが今も脳裏に焼き付いている
それから10年余り前和歌山に上陸した台風(何号だったか覚えていない)
室生寺の五重塔が倒木で破損させた台風も怖かった

温暖化やエルニーニョの昨今
カテゴリー5クラスの台風が発生して当然のはずが
以外にBOSSが子供の頃体験したクラスの台風はない
たまたまなのか…
この15号が後世に語り継がれるような台風にならないよう
ただただ祈るのみである
瞬間最大風速が70m 雨量が1000mmとか

皆様の御安全を心より祈るものである
by ks-club-boss | 2012-08-26 02:06

心もち…

e0123255_17155933.jpg
昨日今日といつもと違って空が青く高かった
日向と日陰のコントラストもはっきりしてきた
日々猛暑日ではあるが太陽に支配されている間は真夏 でも
沈んだあと心もち秋の気配を感じる
倉庫の移転で車を走らせていたとき赤とんぼと並走した
着実に季節は進んでいるようだ

倉庫の移転も昨夜やっと完了した
間に合うのか不安はあったが20日期限ぎりぎりだった
改めて余分なものを持つ事はいけないと実感
いつか使うかも知れない 今度整理して捨てよう
そんなあやふやな判断の結果がこうだ!
意志の弱さとイコールかな
昨日朝から運送屋さんに重い荷物を運んでいただき
整理 掃除の終了が夜9時をまわってしまった

終わった安堵感で身体の痛みもほぐれた
年を重ねるほどにものを持つことはどうかと思う…
自分で運べないものは持たない方が良いことも事実だ
これこそエコの究極ではないだろうか
ものに支配されて身動きできない状況でいたBOSS
整理移動している最中ものに対する考え方も変わってきた
最低限にとどめて極意は何よりも整理に勤めることが第一
整理さえ出来ていれば重ね買いもなくなる

特に安価なものほど整理が行き届かずあちこちから出てくる
まっいいか!買っちゃえ!そんな判断の結果である
だから一点豪華主義で良いものを持つことも一利ある
箱にものを詰めるときも何が入っているのか見える所に絵を描く
透明な容器(箱)もベター
棚ごとにカテゴリー分けも大事かな
いつも気持ちの良い状況を保つこと
分かっちゃ要るけど!出来ないよね!

でも、少しでも…心もち…やらなければ
あとで困るのは自分であったり家族であったり
by ks-club-boss | 2012-08-20 13:27

この機会に

事情があって倉庫の引越しが決まった
急なことで期限まであと一週間に迫った
運悪く先月末がK'sの決算ということもあって
今月初旬までそれに時間を費やさざるを得ず
おまけに負の連鎖か左手人差し指の切創
結局お盆のこの時期からのスタートとなってしまった

2つの倉庫を1つになのでそれは大変!
残すもの廃棄すべきものを即決しなければならず他人に任せる訳にも行かず
K's本店を移転してもうすぐ2年東京の移転はまだ1年
そのまま倉庫に置きっぱなしのものが整理の付かないまんま
もっと早くにやっておけばと猛省しきりだが時すでに遅し
見かねて東京から昭さんも盆休返上で応援に来てくれた

倉庫の中は訳の分からないものの山!やま!ヤマ!!
分別して捨てておくべきだった
今となってはこれを1つのチャンスと捉え
この際整理を徹底的にして無駄なもの減らすことに務よう
去年はかすみの母のことを抱えながらの東京引越しで
焦りながらも遣り終えたことが自信というか経験になって
必死になれば何とかなるという妙な自信も付いた

3年連続の引越しと整理には少々疲れたが
これを遣り終えたら身辺が整理できたように感じるのでは
年齢を重ねるごとにモノを減らすべきだと常々思っていたので
天からいただいたチャンスに感謝
それにしてもモノに溢れてしまっている自分にビックリ
ゴミ屋敷一歩手前かな…
長年探していたものを見つけることが出来たのは
怪我の巧名でもあった
by ks-club-boss | 2012-08-14 17:59

そろそろお盆

関西では13日〜15日が旧暦のお盆で休みの企業も多い
きょうは土曜日(11日)なので今年はなんと!5連休?
もちろんK'sは通常通りの営業で熱さに耐えながらBOSSは頑張っている
でも肝心のお客様がさっぱりいらっしゃらないありさま
ご家族で帰省であったり行楽であるのかな…
先ほど真向いのスーパーに行ったら仏花が飛ぶように
羨ましいなあ〜

仏花とはまるで縁のない花屋のK's はこの時期悲しい
K's風な仏様用なりお墓用なりの花もあるのだが
一般的には菊やオミナエシ、リンドウなどを短く括ったものが売れる
以前は何が何でもK's風に変えてやる ! みたいな意気込みもあったが
景気の低迷で消費者は控え気味保守的な考え方が大方
慣例にそった仏花が今も基本のようだ
e0123255_1441784.jpg

かすみが東京出張のせいか暇なのかBOSSは何かやるせない
話は飛ぶが昨日の韓国大統領の竹島訪問には驚いた
折しもサッカーの3位決定戦で日本対韓国
少し後味が悪い結果であったが韓国に銅を取られてしまった
何だかBOSSはリンクしてしまう?
先制攻撃で勢いにのる圧して押しておしまくることか

北方領土のロシアも尖閣諸島の中国もしかり
それに触発されたのか韓国までもが強引にでて来た
闘志がたぎると相手が憎くみえる(当然なのだが)
相手がその気ならこちらもということになる
政府の対応は如何に見届けたい
消費税問題で忙しいようだが…
靖国の問題もお盆には不可欠誰が参拝となるのか

そんなこんなのお盆
今夜は女子バレーの銅をかけての日韓戦
せめてメダルを我が国にと願うのはBOSSだけか
by ks-club-boss | 2012-08-11 14:28

London の夏

e0123255_12121123.jpg

暑さのピークのこの時期にオリンピック?
日本じゃ熱中症続出!になりかねない
ロンドンは日本の夏とは大きく違う
10℃は日本より低いし湿気がない
朝は肌寒く10℃~15℃位まで
午後でもやっと20℃と過ごし易い
天高く馬肥ゆるのは夏ということになるのかな

若い頃6月に経験した夏は寒かった
雨が降ろうものなら一気に気温は下がる
冬物のセーターを平気で着ていたことには驚かされた
マッキントッシュのゴム引きのコートも当たり前
傘がいるような雨も少なくて帽子で事足りた
おまけに日没が遅くてなかなか暗くならず得をしたような気分
仕事を終えてから自由に何かが出来る
日本人から見ると羨ましい夏である

だからこの時期オリンピックは当然か
BOSSは夏が苦手であまり好きではない(湿度に弱い)
庭には毎日水をやり続けないといけない(やぶ蚊が多い)
特に鉢ものは水が切れ易く枯らすこともシバシバ
所が昨日から湿度が急に下がり夜など秋の気配
庭の水遣りも涼しく出来た
このまま夏が終わればうれしいのだが
残暑という言葉があるように
まだまだ秋にとは進まないよね

そうそう先日かすみとブーケに話が及んだ
色鮮やかなバラはプリザーブドでは?
麦やラベンダーはドライかな?とも
デザイナーはやはりジェーンパッカー
ナチュラルステムなのでやはりフレッシュ(生花)であろう
勝者のブーケなので数は半端ではない
冷涼な気候のロンドンならではの夏のフレッシュブーケ
日本ではナチュラルステム(空気に晒された茎)は無理
ロンドンならではのブーケもオリンピックを引き立てている
by ks-club-boss | 2012-08-09 17:35

London

開幕後2週間が過ぎ我々の睡眠不足もピークに
オリンピックには独特のムードがあって
普段さほど興味のない競技でも不思議なナショナリズムに支配されて
応援したり息を詰めたり感動をいただいたりと
無垢な人間に改造されてしまう
昨日(今朝と言うべきか)の女子レスリングで金メダルがトータルで4
即ち世界の頂点が4ということ 凄いことである

中国のメダル獲得には目を見張るものがある
国策なのか国力の誇示なのかメダル獲得にヤッキになっている
選手の顔を見ていてヤルセナサをBOSSは感じてしまう
無気力試合に及んでは不愉快極まりないメダル至上主義の産物なのか
中国に於いてメダリストの待遇の程が想像できる
しかし世界に何をアピールしようとしているのか
メダルの数と軍備力(軍事力)がイコールに見えてしまう
大国また軍備比率の高い国ほどメダル獲得数が多い

とぶつぶつ言いながら今夜も寝不足覚悟で見てしまう
フィクションのドラマとは比べようのないライブの真実こそ
我々に感動を与えてくれる源泉である
強い人間こそがやはり頂点に立つことが感動なのであろう
ただしそこにはルールがあってこそということも
忘れてはいけない
by ks-club-boss | 2012-08-09 16:33

あれから1年が

昨日かすみの母の一周忌を終える事ができた
あれから1年早いものだ
毎日大阪の病院に通い続けた夏であった
かすみの気のすむように看病の応援に終始した日々
仕事を持つ身なので限度はあったが…
様々な場面が蘇ってきた。とても辛い年でもあった
どんなときがあってもいつかは過ぎる
必ず切り抜けることが出来るものであるとも悟った
e0123255_14364339.jpg

身内と駆けつけてきてくれた昭さんだけの数名での法事
無事納骨も済ませてかすみにやっと安堵の表情が
何度となく涙を溜めながらも甲斐甲斐しく立振る舞っていたかすみに
おつかれさまと心から声がついてでた
反省ばかりが心によぎっているのかな…
BOSSが娘のように思っているAちゃんから桃が届けられた
お供え後にお参りくださった方々にお供養として一緒に配らさせてもらった

とり置きした桃をBOSSは密かに持ち帰った
実はBOSSの母の大好物だったもの
生前中は買ってあげることもなく桃を見ても何も思わなかった
しかし亡くなってみると毎年桃を見ると母を思い出してしまう
何気ない仕草や癖 そして好物を見ると
親不孝していた自分を反省してしまう(せめてお供えに)
昨日のかすみもきっとそうであったに違いない

涙の影にはBOSSの計り知れない自責の念で一杯だったのであろう
しかし誰もが親を亡くして気付くこと
誰一人自責の念がないことなど有ろうはずがないとBOSSは思う
その気持ちこそが一番の供養なのだと気付いた
by ks-club-boss | 2012-08-06 13:39

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る