<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

助っ人

e0123255_0191834.jpg

春のイベントを急病でご迷惑かけたことがづっと気掛かりで
お詫びのためご担当いただいた方々にご挨拶を兼ねて上京
折しも大北海道展が本日より開催
人気のイートインコーナーと民工芸の2本立て
大雪窯も恒例の参加であったはずが…

直前に光太郎氏が風邪でダウン!最悪のコンディションでの参加となった
そこで急遽2日間BOSSも助っ人としてお手伝いすることになった
人気の物産展で人の数が半端でなく人に疲れてしまう
おまけにイートインコーナーからはラーメンやイカめし海産物の香り
悪いニオイではないが四六時中は少々きつい
普段お会い出来ない感じのお客様に戸惑いながらも現場で今日1日頑張った

立ち詰めの仕事は正直きついし接客が苦手のBOSSゆえ時間が進まない
それでも体調が最悪の光太郎氏に変わって何とか売りたいと思った
会話が噛み合なかったり笑顔が続かない
ゴメンナサイ!助っ人のつもりが逆に足を引っ張っているようだ
お客様もBOSSと話したい訳ではなく光太郎先生と話したいのがよく分かる
BOSSなりに対応した1日が終わりホッと一息

明日は夕方まで手伝い横浜から直奈良に戻るつもりだ
まもなく9月も終了して上半期が締まる
新たな出発に期待をよせて頑張ろうと思っている
やっと訪れてきた秋に集中して頑張ってみようと思っている
by ks-club-boss | 2012-09-27 00:19

グラジェネ

e0123255_15205224.jpg

グランドジェネレーション(以下GG)とはアクティブなシニア層だそうだ
敬老の日が近いのかよく耳にする
戸籍で判断するとBOSSも電車にのるとそろそろ席を譲ってもらえそう
でも自分でいうのも憚るが見た目や雰囲気ではもう少し先かなと思う
そんな新しいタイプのシニア世代の呼称だろうと察する
敬老という言葉で祝ってもらって嬉しいのはお孫さんのいる方々かな

K'sは花屋なので花をプレゼントに使ってほしいところだが
このしつこい暑さでまだまだ花は売れそうにないのが現状
敬老の日が10月だったらうれしいのに…(冗談)
GG(ジジィではない)とよばれだすと何かギフトも幅がでるように思う
やはりこの世代はお金と時間にタップリ余裕がある
若い人に受けることが一番ではなくて
酸いも甘いも分かる人たちに気に入ってもらえる商品開発こそ必要だ

K'sのターゲットはこの年齢からもう少し若いめの方々
ブランドやマークではなくて本物思考の大人が狙い
K'sで過ごす時間に対価が頂戴できるよう環境も整えなければならない
素敵な話題も美味しいお茶にケーキ等々
GGこそこの不況下の日本の救世主
アンチエージングというとどうも変に年齢と戦っているように思うが
年齢を受け入れながらもブレーキをかけるのではなくて
この年齢でできることをはじめたい!明日は今日より1日年をとる

だから年を感じさせない工夫も企業や受け入れ側にも必要だ
若い人しか出入りしにくいところは間口を広げるようなこととか
気恥ずかしい思いをさせない工夫とか
たとえばBOSSは自転車をはじめたいと思っているのだが
自転車のことウエアーのことその周辺の知識なりを教えてくれるショップとか
ダンスもしたい!(年齢で判断すると社交ダンスとお決まり!)
でもそうではなくてhiphopをやりたいシニアもいる筈
BOSSはSTダンスやタップをやりたいと思っていても10代と一緒は…
付いて行けないことへの焦りがあったり、若者の冷たい視線であったり

悔いを残さない活動ができるような社会になって欲しい
ジェネレーションやジェンダーで制限がかからないよう
やりたいことがやれるような単純な社会がほしい

9月15日はもともと敬老の日だったが実はBOSSの母の命日でもある
忙しいことを理由に最近は墓参りすらご無沙汰してしまう親不孝もの
今年こそは改心して夕方墓参りをしようと思っているのだが
昨夜(正確には0時を過ぎてから)は久し振りに母の好物である
かやくごはんと白和えの仕込みをした
今朝はいつもより早起きして朝食を作ったもちろんかやくごはんと白和え
仏壇にお供えしてお下がりをいただいた

亡くなる直前に何か食べたいものある?って聞いたら答えがかやくごはん
早速炊いて持って行ったが一口くらいしか食べれなくて
美味しいよ…ごめんね…残りはとっておいて後でいただくからね!
それから数日後に亡くなってしまったが最後の親孝行を思い出した
かすみは東京だが今夜戻ってくるので2人でお袋を思い出しながら
かやくごはんと白和えと野菜の炊いたんをいただこうと
by ks-club-boss | 2012-09-15 15:22

e0123255_1227396.jpg

昨日はK'sの定休日BOSSは朝から作品作りで自宅にヒキコモリ
かすみは夕方からちらっとあすかの食卓さんと奥明日香さんぽ
すこし身体も頭も煮つまった感じとかで気晴らしに…
明日香も奥が深くリフレッシュ出来たようだ
BOSSは最近ジムにご執心でかすみ曰くリフレッシュしまくりとか
でもBOSSはBOSSで気を遣いながら合間をぬって行っているのだが…
少しの時間を見つけて工面しながら(かすみの顔色を伺いながら)

かすみが持ち帰った奥明日香の野のはなでアレンジをした(冒頭の写真)
少し秋を感じていただければ嬉しいが
所でBOSSの持論で『洋は洋 和は和』折衷は少し苦手だ
だから畳と障子にテーブルと椅子はあり得ない
洋は+の極みであって和は−の極み
即ち足して溢れて暑苦しく感じさせないのが洋で
省いて引いてどこか抽象的に見えるものが和だとBOSSは思う

その両極端が昔から好きであった
花を商いとしてからも花を通して和と洋を表現してきた
先日上京の折時間を見つけて江戸東京博物館を訪れた
目的は開館20周年記念の二条城展
なんで奈良に住んでいて東京で?
京都はすぐそこなんだけど奈良からだと1日必要でその1日がつくれない
こう見えても実はBOSS!障壁画が好きで花をはじめた経緯がある

徳川幕府の栄光を象徴するかの障壁画(松鷹画)が見たいと思った
特に松には興味が尽きず能舞台の鏡板の松も見たいと常々思っている
思えばバブルの頃屏風を求めて京都の古物商をかすみと訪ね歩いたものだ
展示されているいろんな障壁画を拝見させていただきながらふと思った
迫力満点の竹林群虎図もさすがと唸ったが満開を過ぎた菊図に目を奪われた
何気ない構図に色彩もほぼ飛び派手さのないものだが
こぼれ落ちる菊花の1つ1つが見えそうで霜にもあたり晩秋の気配がいい

やはり日本人としてのアイデンティティなのか
松に竹、梅そして菊と嫌いと言い続けていたものが
なぜかこの年を経て美を理解出来るようになった
陸前高田の奇跡の松も大震災を経て人々の心にひと際残るもの
枯れて保存が決まったが教訓であったり家族や友人へのレクイエムであったり
とにかく宝として守って欲しいとBOSSは思った
by ks-club-boss | 2012-09-13 12:29

秋なのか…

まだまだ暑いあつい奈良
いつまで太平洋高気圧に支配されるのか
9月になって未だ夏日が続くのはさすがに疲れる
彼岸花の咲くまでのこの時期は本当に腹立つ位に嫌なBOSS
もう勘弁して〜なと言いたい
大陸からの乾いた高気圧がとても恋しい

でも今夜は久々にチーズケーキを焼いている
知合いのRさんからのご注文である
梅雨からお断りしていたチーズケーキ4ヶ月ぶりの再開
暫く焼くことから離れていると少し手順を忘れてしまう
分量なんかを確かめながら低温で時間をタップリかけて
今その最中ということで合間にブログの書き込みをしているところ
e0123255_22028100.jpg

秋近しなのかご注文で秋を実感しているBOSS
つい先日もガーデニングの仕事で秋の寄せ植えを作った
縞すすきと下垂するホトトギスそしてシュウメイギク
生花生込みの仕事も頂戴したがもちろんオレンジから渋い赤系
式典の生込みで多くの方々に見ていただけたようで
評判がとても良くてという嬉しいお言葉を頂戴した
e0123255_214842.jpg

すでに秋モードのBOSSゆえ余計にこの暑さが応える
谷垣氏の総裁戦断念のニュースもどこか秋風を感じてしまう
三党合意から総理の問責へと転じたことが???
長い期間同じ条件が続くと飽きてしまうのが人間の性
政界も夏もBOSSは少しあきてしまったのかな
by ks-club-boss | 2012-09-11 02:09

初代スタッフ

e0123255_19104519.jpg

K'sの開業時学生でバイトとして手伝ってくれた淳ちゃん
彼がこの7月おめでたいことにやっと入籍をすませた
11月に披露宴ということで友人が集まり本日婚約パーティとなった
場所はおなじみの『あすかの食卓』さん
BOSSはお料理の手伝いやら会場設営で午前からお邪魔していた
かすみはK'sの営業があるので夕方から参加となった

この友人の集まりのグループ名がK's clubであってお店の名前のルーツである
当然友人達はBOSSよりも若いがそのなかでも最年少が淳ちゃん
もう結婚はしない?と思っていた矢先の結婚報告に度肝を抜かれた
BOSSはあまり結婚にこだわりはなく
やりたければ結婚すれば良いししたくなければしないでOK
仕事に燃えるも良いしやりたい目的があればそれに進めば良いとも思う

結婚という形態にとらわれることは逆に苦しいかも知れない(人それぞれ)
一緒に住みたければ住めば良いし 別居でも全然良いと思う
とにかく自分たちがどうしたいかで決めればよい
仕事の関係上どうしても一緒の生活が無理なことだって多々ある
あのご夫婦は変わっているなどと揶揄されていた我々なのだが
すこぶる仲睦まじく日々をおくっている
大きなお世話かな…

さてこの淳ちゃん奥様のためにウエディングドレスを制作中とか
服飾関係の学校出身だけにやることが違う
でも奥様には最高のプレゼントとなるよね人生最高の1シーン
集まった友人のなかの IKさん思い出に残るドレスがあった!
ご主人のお母さんが作ってくれたかすみ絶賛のドレス
『素敵なドレスは残っているわでも…もう入らなくなったけど!』と笑っていた
そんな過去から現在までのドラマが結婚かな

淳ちゃん幸ちゃんお幸せに
by ks-club-boss | 2012-09-10 19:11

4ヶ月でやっと

e0123255_1395313.jpg

5月からBOSSのジム通いが再スタート
1年近く私事で行けなかった
知らず知らずに体重がナンと6kgも増えていた
パンツも大昔のものを引っ張り出して穿いていた
時折『BOSS少し太った?』と聞かれることもあるが
大方はばれていなかった

しかし自分は騙せない
以前の体形に戻さなければと一念発起!
食事を見直し運動に心掛けた
怠惰な生活が続いていたのでイキナリはかなりシンドイ
好きな食べ物はカロリーの高いものばかり
少し走ってもただただ息が切れる
焦りながらもなかなか体重は減らなかった

東京で病気に倒れたことが原因で一気に3kg落ちた
倒れてもたたでは起きない!ここからだったら早いはず
ところがそこから減ることなく停滞で2ヶ月が過ぎた
毎日こんなに走りこんでいるのに…
原因はやはり食べすぎ自分で気付いてはいたが
習慣はおいそれとは変える事ができない
でも悲観的ならずとにかく頑張った

ご褒美なのか4ヶ月を迎える頃から減りだした
目標の体重にあと数百グラム
以前なら1ヶ月もあれば達成できていたのに
年齢が邪魔しているのかな
必要な体重を身体は分かっていて常に維持しようとする
だからそれに反発して結果を出すことは難しいのかも
あまりストイックにならずもっと自然体を勉強することこそ
今のBOSSのは必要かもね
by ks-club-boss | 2012-09-06 16:45

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る