<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あっけなくXmasが

25日JR名古屋高島屋さんが終了
来てくださったお客様に感謝を申し上げたい
はじめての名古屋に一抹の不安を抱えてのスタートであった
売れるか否か K'sを認知してもらえるのか
ワークショップに足を運んでいただけるのか?
ドキドキの初日からあっけなく気付けば最終日

ワークショップもなかなかの盛況ぶりに安堵
フレンドリーな名古屋人気質に救われた
23日24日のデパートへの来店客は尋常ではなかった
波の如き人がうねって押し寄せる(K'sの売り場ではなくデパート全体に)
こんなにも集中するのかと正直BOSSは驚いた
名古屋駅周辺の人の数って凄いの一言

この全ての人がK'sの売り場に来てくれたらなんて欲もでた?けど
24日デパート終了後かすみとイブの食事をと考えて探した
近くにMIDLANDSQUAREというトヨタと毎日新聞の高層ビルがあり
4F5Fのレストラン街を探したがどこも予約で入れない
ビル全体の窓のライトでツリーを浮き上がらせた憎い演出!!
おしゃれなディナーは諦めて高島屋さんの上13Fのトンカツになった
かすみゴメンナサイ!!イブなのに…

たまたま出向いたMIDLANDレストラン以外にもテナントが凄い
大阪はタカシマヤ地下にある富澤商店とDEAN & DELUCAが隣同士
さらにフォートナム&メイソンのコンセプトショップまで
これは凄い大阪では考えられない構成だと思った
阪急でさえないのにネ!(D&Dは大阪は出店ない)
最終日の今日覗いてみて結局富澤商店でクッキーとマスカルポーネ
芽ひじきとココナッツミルクとぬれ甘納豆に粉末の貝柱等々を購入

気付けばクリスマスは終わっていた
来年こそはかすみと素敵なホワイトクリスマスを考えている
by ks-club-boss | 2012-12-26 03:40

もうすぐXmas

名古屋に入って4日お陰様で少しづつ慣れてきた
お客様のだいたいの雰囲気も掴めセールストークも噛み合ってきた
ただ美味くて安い店が見つけ出せないでいる
東京の生徒のNさんか奈良の生徒のIさんに聞いてくれば良かったと反省しきり
駅前なのに店が少なく閉店が早いまるで神戸みたいと2人でブツブツ
(ただお店を知らないだけなんだろうが)

8時半まで仕事ゆえ見つけても9時ラストオーダーなんて言われると
焦って落ち着けない上たまたま開いて店に客が集中し混雑している
名古屋人は偉いと思った関西では考えられない
駅前は超高層ビル群であって新幹線もあり謂わば表玄関
高級店は一杯あるが赤提灯の店は見当たらない

ホテルに関してもいえるのだが東京からも大阪からも日帰り出来る距離
だから庶民的な食べ物やも少ないのかなあ
明日は10年近く会っていないいとこ達と食事会をやる予定でいる
ただクリスマスも近く良い店にたどり着けるか心配だ
みんなそれぞれに年を重ね苦労も一杯あったみたい
by ks-club-boss | 2012-12-22 00:33

名古屋で

昨日から名古屋でお仕事!
11月大阪高島屋から始まってJR京都伊勢丹、札幌丸井今井
そしてJR名古屋高島屋さんと演歌歌手のような全国行脚な日々
慣れた地域はホテル選びも楽であるが
今回は大失敗かすみからブーイングの嵐

値段の安さに飛びついたことが最大のミス
部屋は狭い! 古い! 眺望悪い!
(最上階でありながら窓からは隣りのビルの窓しか見えない)
慣れない土地で緊張しながらの仕事はかなりキツイ
これを癒すのは美味い食事と小ざっぱりしたホテルに尽きる

かすみといつも話しているのだが
安いモノにイイモノはない(我々の経験上)
安いモノにはやはり訳がある!と分かっていながら手を出してしまう
愚かな行動に出てしまって大失敗となってしまう
次回名古屋にくる時のホテルはすでに決めている
by ks-club-boss | 2012-12-20 03:35

K'sの原点

いつも折に触れ話しているのだがK'sの原点はクリスマス
K's club開業の3年前あるぼーる(旧所在地)でクリスマスの時期
かすみと2人でせっせと夜なべをしてリースを作り販売させていただいた
現責任者のM氏がいらっしゃらなかったらK'sは存在していなかった
だからK'sはクリスマスにこだわり続けている

縁あって再びあるぼーる(現所在地)さんでお世話になっているが
クリスマスはK'sを生み育ててくれた大事な行事であって軽んじてはいけない
さまざまなドラマが生まれた

クリスマスイブに1人の青年からミニブーケの注文をいただいた
青年は『今夜彼女にプロプーズするんです』と
翌朝K'sに来て見るとメモがドアに挟まれていた
プロポーズ成功しました!ありがとうと…

開店の年のクリスマス1人の男性から赤バラのブーケの注文をいただいた
あれから24年一度も欠かさず同じ女性にブーケを送り続けておられる
づっとK'sから

BOSSがリース作家として制作し続けることができるのも
子供の頃の幼稚園でのクリスマスの体験が大きい
当時まだまだ家でクリスマスを楽しむような時代ではなかった
ましてやケーキを食べることすらできる身分でもなかった

そんな時代に幼稚園の2階の礼拝堂の飾り付けが今もBOSSの脳裏にある
5歳か6歳の頃の体験ではあるが質素な家庭に育ったからこそ
それが異次元の憧れの空間にみえたのだと確信する

そして今年またドラマが生まれた
生徒のHさんがBOSSのマーブルツリーをご購入くださった
これはBOSSも大好きな作品で売らずに自室に飾るつもりでいた
今まであまり可愛い作品が作れずにいたBOSSにとって記念すべきもので
自分で言うのも憚る所であるが大くのお客様から絶賛をいただいた
さらにHさんからお電話をいただてセットのリースもいただきたいと
お嬢様がお嫁に行く時持たせたいとしみじみ話してくださった
e0123255_361050.jpg

このお話がBOSSの心にジーンと響いた
ああこの作品はBOSSを選んで作らせてくれたと思った
だいたいのイメージをもって制作にかかるのだが
制作がはじまると無我夢中になって自分の意思とは関係なく
勝手に手が動いて時間空間から遊離してしまい疲労すら残らない
ただ空間にBOSSと作品だけが存在する感じかな
特に好きな作品が生まれるときはそんなときだ

K'sには子供クラスがあって何人かの生徒さんがいる
偶然ではあるが生徒のS君BOSSの幼稚園の後輩でもある
K'sのレッスンの日は幼稚園から家に戻らずそのまま頑張って来てくれる
先日レッスンの日彼のママから以外なことば聞かせてもらった
大阪タカシマヤさんでBOSSがメンズ売り場にディスプレーさせてもらった時のこと
S君がタカシマヤでBOSSの花を見たいとママに打ち明けたそうだ
しかしパパママの都合で行けず残念だったと

やはりクリスマスはBOSSにとって必要不可欠
素晴らしいご褒美をいただけるときでもある
クリスマスはBOSSの大事な大事な原点であると今年も気付かせてもらった
by ks-club-boss | 2012-12-12 03:01

過ぎれば一瞬

今日で無事丸井今井札幌店でのギャラリー展示が終了した
毎回来てくださるリピターさんや友人の紹介で覗いてくださった方
何気なく立ち寄ってご覧いただき感動してくださった方々
足を運んでくださった全ての方々に感謝である
e0123255_1295842.jpg

会期途中なかなか客足が伸びず悲しい日もあったが
楽しみにしていたのよ!素敵で感動した!ありがとう!
というお言葉を頂戴したら全てが消えた
頑張って札幌に来てよかったとしみじみ感じた
このご時世満足でき得る売上げは見込めないけれど
お忙しい中我々の顔をみるため駆けつけてくださったことが何より嬉しい
e0123255_1303860.jpg

長いようで短い1週間過ぎればアッと言うまであった
悪天候で飛行機が着陸できないかも知れない波乱の搬入日からスタートし
嵐のコンサートで途中ホテルを変更せざるを得なかった中盤
雪で思うように歩けなかったホテルからの道すがら
タクシーの運転手から嫌がらせを受け雪道を歩かされたことなど
思い返せば土産話満載の札幌でもあった

特に最終日の今日再び来てくださったお客もおられて
札幌を経つことがチョッピリ寂しく名残惜しかった
搬出もわざわざ職場から駆けつけてくださった方々のおかげで捗った
実のところ今回を最後に札幌での展示は辞めようと内心考えていた
今日の午前中まで決心は変わらなかった
しかし午後から徐々に考えが変わり出した

年末は辞めて春直前の花が恋しい時期に変更していただこう
でも今回足を運んでくださった方々を思うと自分の採算だけで動いていいのか
やはりもう一度来年新たな試みも入れて年末挑戦しなければ負け犬同然
紆余曲折の末元のさやに治まった次第である
クリスマスはK'sの原点でもあり札幌はK'sの第二の故郷でもある
『花のある暮らしvol5』までとにかく頑張ろうと決めた
by ks-club-boss | 2012-12-04 01:31

あと2日

e0123255_0262228.jpg

丸井さんでの展示会も残す所あと2日
クリスマスを意識しての展示会せめてイブまではと思う
外は午後から降り出した雪で一面白一色
幻想的であり街の騒音までも雪に埋まっているようで
シーンと静まり返っている
ロマンティックな光景にウットリ暫し時を失う
e0123255_0281231.jpg

傘よりもフードの付いたダウンかボウシはこの時期必需品だと分かった
寒さについてはさほど気にならない
今日も真冬日でたぶん最高気温も0度を越えなかったようだが
室温が結構高く厚着はかえって動きにくい
札幌在住の方は皆さん薄着だ(ダウンの下は半袖っぽい感じ)
だから奈良の人の方がずっと厚着だと思う

外での仕事でなければ結構快適に過ごせるようだ
もしかしたら吉野の自宅がBOSSにとっては一番寒い場所かも
札幌では衣服よりも肝心なのが靴底に滑りどめがあるか無いか
道が滑りやすく油断すると転倒してしまう
札幌に来てからかすみもBOSSもあまり空を見ていない
足下ばかりに気をとられ上を見る余裕はなかった
by ks-club-boss | 2012-12-02 09:09

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る