<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いつまでも寒い!が…

東京に来てからずっと寒い日が続いている
晴天が続き空っ風に支配されるのは代表的な関東の冬
ここ2〜3日雲ひとつない青空とても寒いが気持ちは良かった
 かすみにそろそろ立雛を飾らなければなあ〜と言ったら
 BOSSもう数日しか飾れないよ!といわれ気付いた
いつまでも今年は寒いので3月が近いとは全く気付かないでいた

1月は行く 2月は逃げる 3月は去ると昔から言われるが
その通りでアッという間に月日が過ぎていた
正月からやろうと思っていたけどできなかったことが多いBOSSにとって
4月から新年度ということでもう一回チャンスが与えられることは嬉しい
桜とともになにか幸せを運んで来てくれそうな予感もする
春を待つ心がそうなのかも知れないどこかウキウキする

昨日渋谷のとある交差点(パルコの前)で信号待ちをしていた
そうだ20年ほど前ここでかすみと立ち話をしていたら
通りがかったカップルがあの人達(BOSS&かすみ)喧嘩してるよ!って
我々は普通に関西弁でしゃべっていただけなのに
関西弁がまだまだ認知されてなかったころの話なんだけど
フッとそんなことを思い出していた
関西弁が恋しいので奈良に戻るとするか…
e0123255_1264663.jpg

by ks-club-boss | 2013-02-27 01:49

今月も東京に

かすみと今BOSSは東京にいる
先月に続きアーティフシャル科の最後のレッスンのウォールデコ
それと研究科のリースのレッスンを受けもつため
普段は昭さんやかすみのレッスンが主であるがたまにBOSSも出番となる
以前のBOSSは嫌々の上京であったが最近は違う
e0123255_15423177.jpg

少しだけ鉄チャン(自称)のBOSSにとって20日後のイベントが気にかかる
『渋谷つながるプロジェクト』3月16日に東急東横線と副都心線がつながる
横浜から渋谷(今までも)・新宿・池袋が乗り換えなしに行ける
関西のかたはあまりピンと来ないかも知れないけれど
これはとても大きな事業であって利便性も高い

K'sのある代官山は渋谷の1駅となりという場所であるものの
JRや地下鉄を利用するには恵比寿(徒歩10分)まで行かねばならない
言い換えれば都心にありながら陸の孤島なのだ(環境は保てた)
3・16以降K'sから渋谷・新宿・池袋まで乗り換えなく行ける
逆に池袋・新宿から代官山までは数分で来ることが可能となった

3月15日の最終電車から16日の始発までに移行が完了する
1日も電車を停めることなく地下に乗り入れさせる日本の技術力は凄い!
かまぼこを連想する現渋谷駅(地上)も16日からは地下化されて
残念ながら役目を終えることになる(何だか妙にBOSSは寂しい)
代官山駅から渋谷まで大きな円弧を描きながら走る東横線
倒れないようつり革を握りしめていた姿が懐かしい

明日は渋谷まで出るのでレトロな渋谷駅をカメラに収めるつもりでいる
こんどの出張の頃はもう2度とかまぼこ型の駅舎には行けない
渋谷駅周辺も大きく様変わりすることであろう
by ks-club-boss | 2013-02-23 21:31

コミニュケーション

コミニュケーションって不思議なもの
目でものを言える間柄まで発展すればもう身内
BOSSにも何人か以心伝心のできる男女がいる
時間の経過でそうなるものでもなくて言わば波長かな
素敵な人との出会いは幸せに導いてくれる
e0123255_2122454.jpg

先日車で桜井駅前を通行したおり印象的な場面にでくわした
不思議でも何でもない光景ではあるのだけれど
少し参っていたBOSSにはとても幸せに感じた一瞬だった
駅から降りて来た不安げな青年男子(少し足に障害を持っておられた)と
迎えらしき男性が車を降りて青年を見つけたのか大きく手を降り始めた 
それを発見した青年も大きく手を振って答えた

ただそれだけのことなのだがBOSSは手からこぼれるでるなにか…
が見えた気がしてとても幸せを分けていただいた
人と人の間にはことばを越えたもので分かり合えたり
感動をいただけたり波長を認識したりできる
詳細なことで理解することはことばが発明されてからで
それ以前の人類はみな目で意思を伝達していたのであろう
それだけで充分であったはず

社会が複雑になりことばで人を攻撃しお互い傷ついてしまう
でも本当に理解し合える間柄に到達すれば
愛も憎しみも時空を越えて必ず届いてしまう
ちょっと怖いが人にはそんな能力が授けられている
これも自分の命を守る自営本能かもしれない
by ks-club-boss | 2013-02-21 23:08

恵方巻きっていつから

2月3日が節分だから4日は立春ということになり
BOSSは旧暦の正月と思っていたら違った
今年は2月10日で中国では春節といわれ国民大移動となる
さて今日は誰が決めたのか恵方巻きを食する日である
今では王道の豆まきより一般化したように思う

関西発の行事とよく言われているが…?
子供の頃は豆まきといわしが定番で巻き寿司を食べた記憶はない
ある程度大きくなってから言われだしたように思うのだが
東京ではK'sが代官山に進出したころと重なるように思う
もしかしたら吉本興業の東京進出となんか関係あるのかも…
今日はスーパーの寿司売り場には山のように積まれているはずだ

ところで関西では巻き寿司と言い関東ではのり巻き
「丸かぶり」が関西で東京では「丸かじり」
BOSSにはかじりだと少しニュアンスが違うと思う
かぶりはほおばるという感じが出ていてピタっとはまる
かじりは上品な感じでダイナミックさに欠ける
皆さんの地域ではどうなんだろうか
e0123255_1123328.jpg

先日ある方から映画のチケットをプレゼントされた
前々からかすみと観たいと思っていた山田洋次監督作品『東京家族』
閉店後ラーメンをかっ込み最終上映時間ぎりぎりに入場できた
この映画はBOSSが生まれたころの小津作品『東京物語』がモチーフ
リメイクでは小津監督に失礼な感じもあってオマージュがいいかな
大人になってから観たので随所に思い出す場面が出てきて嬉しくなる

笠智衆:橋爪功 東山千栄子:吉行和子それぞれの俳優さんの個性が出て面白い
俳優さんの演じるを超えて垣間見える夫婦像がBOSSにはとても愛おしい
防波堤で語る和服姿の東山・笠 場所は違う(横浜)が大島で佇む吉行・橋爪
何気ない場面だけれどもこの年齢になってBOSSは一番好きな場面になった
長年積重ねてきた夫婦の歴史が二人のまわりの空気で感じられる
夫婦とは家族とはを問い 答えは我々観客が出すものだと思う
愛が我々にとって大切な限りある資源で大切に育てる事が問われる
by ks-club-boss | 2013-02-03 09:51

このところどうも気分がスッキリしない
人生の波に翻弄されっぱなしでとても辛い
この際全てをほって(捨てて)どこか遠くに行きたい!
と心では思っていても実行は難しが現実
きっとこのブログを読んでくださっている方もそうかも知れないね
それでも時間が過ぎることで随分助けられる
地球に感謝しないと!

良いことが続くと心配性のBOSSはその後の展開が気に掛かる
どこかに落とし穴があると…
波の如き人生は大波小波満ち潮と引き潮
時には津波すらやってくるほど気性が荒い
恵みとともに災いを運んでくる
考え方を変えてみるとこのドン底があるからチャンスなるものが芽生える
桜は寒さを経験しないと開花に至らないのと似ている

パワハラがスポーツ界で問題となっている
精神論なるものがまだまだ幅を利かせていて厄介だ
自由と平等を得るため西洋では何百年も戦ってきた
わが国並びに東洋では和を尊重し今はガマンでも将来に希望を託す
思想の違いが問題の発端の1つかもしれない
辛い時期どれだけガマンできるかが鍵のように思われる
ガマンの先に幸せが待っている(指導者はそう思っている)
自分との戦いであるべきはずがハラスメントとの戦いになってしまった
e0123255_1516451.jpg

by ks-club-boss | 2013-02-01 15:11

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る