<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

作陶展

e0123255_0442692.jpg

大阪タカシマヤさんで板東光太郎作陶展開催中
BOSSも搬入から初日3日目ととびとびのお手伝い
デパートでの販売は大の苦手でBOSSにとっては正直辛い
でも地元関西だかこそ顔見知りのお客様も多く
関西弁で話せることがBOSSにとってありがたい

初日はご贔屓様で忙しくK'sのお客様もいらしてくださり
あっという間に1日が過ぎてしまった
忙しく立ち振る舞うことで足の辛さや疲労感が薄れる
またお食事に誘っていただいたりと何か友人と久々の再会の如く
嬉しくて心が弾んだ

3日目には懐かしい昔の職場の方(女性)と遭遇
その方ははじめからBOSSでは?と思っておられてようで
でも20数年ぶりなので話声でBOSSと確信されてお声を下さった
いきなりBOSSのフルネームが聞こえたときは驚いてしまった
○○○○さんですか?と

そして、「ダンディーなおっちゃん」になられましたねと
正直嬉しいというよりは凹といった感じで
ことばってよくよく選ばないと褒め言葉が…に
「おっちゃん」ということばBOSSは嫌いだ
オヤジと呼ばれるほうが嬉しいかな(哲学がありそうで)
おっちゃんはどこにでもいそうな感じがして

明日の日曜日朝から高島屋さんに立つ予定でいる
BOSSと光太郎君の今後の夢は
高島屋6階美術画廊・ギャラリーNEXTでのコラボ展示
by ks-club-boss | 2015-03-15 00:06

その節はお世話に…

e0123255_340789.jpg

かすみが戻ってきて4年が
彼女と別れた訳でも彼女が家を飛出した訳でもなくて
記憶喪失から解放されて4年が‥そう震災の10日程前
突然なんばの高島屋さんでの展示の最中に
ぷつりと記憶が飛んでしまった

難波の脳外科富永病院に緊急入院となった
診断は若年生のアルツハイマーか一時的な記憶喪失か
BOSSは後者であって欲しいと願った
しかし反面これからの人生を見つめ直してもいた
仕事をやめて彼女の看護にこれからの人生をしぼることも

入院して3日目かすかに記憶がもどりはじめた
やった!よっしゃ!と心で叫んだ
一時的な記憶喪失であった
3月3日病院食は『ちらし寿司』流れる涙でショッパイちらし
あれから4年か〜再発もなくかすみは元気に頑張ってくれている
e0123255_3373524.jpg

カフェを営んでいたときから3/3はちらし寿司ランチが定番に
3年前からはかすみの復活記念日としてちらし寿司が恒例に
今年もかすみは作らなくても良いのよ!と言ってはくれたが
1日から下ごしらえをした
BOSSの大好きだったおじいちゃんの命日でもあって
作らないわけには行かない
e0123255_3392644.jpg

ふと気配がして庭に目をやるとヒヨドリがノンビリ休んでいた
何とな〜く、これが〜、幸せな〜んだ。とふと感じた
by ks-club-boss | 2015-03-07 00:13

新鮮!BOSSサイズの日々


by ks-club-boss
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る